Close

うつ伏せの女性をビクンビクンするほど感じさせる5つの方法

utubuseback

「刺激LIFE」の長寺です。

事務所に来る途中に見かけたおっぱいパブに
「春のパイパン祭り」
という張り紙を発見しました。

いや、気温的には、
もう春というよりも夏だし!

というか、おっパブなのに、
「パイパン」ってどういうことなの!?

本当に全員パイパンにしてるのか、、、、

それともおっぱいの「パイ」とかけてるだけで、
アソコの毛はボーボーなのか、、、、

想像しただけでも下半身に血液が流れ込んで、
頭がクラクラしました。

今度行って確かめなきゃ。

 

それはさておき、、、、

今日は女性をうつ伏せに寝かせたままでの、
女性器の愛撫方法を5つご紹介します。

うつ伏せに寝ている状態は、
全身の力が抜ける「脱力姿勢」です。

そのため、普段は感じにくい女性でも、
いつもより感じやすく、イキやすくなるかも!?

うつ伏せ状態での小陰唇の愛撫

仰向けと違ってうつ伏せだと、
女性に見えないところで愛撫することができます。

そういったドキドキ感も、
感度を高めるためのスパイスになるかもしれません。

うつ伏せに寝た女性の両足を軽く開いたら、
まずは指先で膣口のあたりに触れます。

そして、クリトリスに向かって、
ゆっくりと撫で上げます。

この動きをしばらく繰り返してみてください。

女性の興奮度が高まるに連れて、
徐々に膣口が開いてくると思います。

うつ伏せ状態でのクリトリスの愛撫

そもそも、クリトリスは女性をイカせやすい性感帯です。

それが、うつ伏せのリラックスした姿勢だと、
さらにイキやすくなります。

とは言っても、クリトリスがちょっと愛撫しにくい位置
になってしまうのが難点ですけどね^^

お尻の方から股の間に手を通して、
クリトリスに指先で触れます。

そのまま小刻みに動かして、
クリトリスを愛撫して下さい。

愛撫する場所さえずれないように気をつけて、
一定ペースで動かし続ければ、ほぼ確実にイカせることができます。

うつ伏せ状態でのアナル愛撫

つぎに、アナルの愛撫方法を紹介します。

うつ伏せだとお尻のお肉を少し広げると、
アナルが見えますので、愛撫してあげたくなりますよね?

とは言っても、いきなり指で触ると
女性をびっくりさせてしまうので、ひと声かけてからのほうがいいと思います。
(無理そうならアナルへの愛撫は飛ばして下さい^^)

まず、指先でアナルに触れたら、マッサージするように上下左右に動かします

アナルの中に指を挿入する必要はありません。
もちろん、OKな女性なら挿入してもいいのですが。

アナルの外側の愛撫だけでも、
意外と感じさせることができますよ。

うつ伏せ状態で膣口をバイブする

ここからは膣の中を愛撫する方法になります。

ただし、いきなり奥まで指を入れずに、
最初は膣口をほぐすようにして愛撫しましょう。

指を第一関節くらいまで浅く挿入したら、
小さく振動させるようにして動かします

そして、膣口が開いてきたら、
少しずつ振動の幅を大きくしていきます。

これだけで女性がイクということはないと思いますが、
膣口付近は敏感ですので、たっぷり時間をかけて愛撫してあげて下さい。

うつ伏せ状態でのGスポット愛撫

うつ伏せでの愛撫のフィニッシュとして、
Gスポットを愛撫する方法を紹介します。

ここまでで紹介してきた方法を使ってきたのなら、
Gスポットでの感度も十分に高まっていると思います。

まず、女性の足元側に回ってから、
手のひらを下に向けた状態で膣に指を挿入します。

第二関節くらいまで挿入して、
中指で膣前壁をノックするようにして、女性の反応を確かめます。

女性の反応の良い所を見つけたら、そこがGスポットですので、
一定の間隔で刺激を与えていきます。

恥骨が斜めになるので、少し探しづらいかもしれません。

ですが、仰向けのときよりもGスポットでイカせやすいと思います。

 

仰向けでの女性器愛撫のやり方を5つ紹介してきましたが、
いかがだったでしょうか?

やり方自体はシンプルですが、
女性の姿勢が変わると感じ方も変わってくるものです。

興味をもった方は、ぜひ試してみてください。

 

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。