Close

胸にある、、、(おっぱいのGスポットを刺激する愛撫)

dateeee

今週の日曜、デートに出掛けます!
しかも、相手は25歳のOL!

ということで、昨日は仕事そっちのけで
デートプランを練っていました。

長い時間を掛け、練りに練って、
私なりの完璧なデートプランが、
完成したところで、、、

女の子から

「都合が悪くなったから、また今度ね」

と、LINEにメッセージがありました。

ガッカリ!!

25歳のOL(Eカップ)のおっぱいが、、、

というわけで、今回は、
おっぱい愛撫の紹介をします。

おっぱい愛撫と聞くと、
乳首の愛撫を連想しがちですが、、、

乳房の愛撫でも、女性に快感を
与えられるって知ってました?

「乳房は脂肪の塊だから、愛撫しても
何も感じないんじゃないですか?」

言い方は悪いですが、
脂肪の塊であることに間違いありません。

でも、乳房にも性感帯があるんです。

その性感帯をしっかり愛撫すれば、
女性を仰け反らせるほどの快感を
与えることができるんです。

おっぱいのGスポット愛撫

女性の乳房には
『スペンスの乳腺尾部』
という性感帯があります。

『おっぱいのGスポット』
とも呼ばれる性感帯で、
強い快感を与えることができます。

場所は、脇の下と乳房の
ちょうど境目にあります。

sppe

この場所は、リンパ節も通っているため、
かなり敏感な性感エリアになっています。
※リンパ節も性感帯です。

愛撫の方法は簡単で、
おっぱいのGスポットがある場所を、
4本の指で優しく押し込むように揉みます。

乳房の外側をマッサージするような
手つきでするのが、ちょうどいいです。

spenmassa

最初のうちは、愛撫をしても
くすぐったいと感じるだけの人も多いです。

ですが、何度も繰り返していくうちに、、、

くすぐったい→くすぐったいけど感じる

に反応が変わっていき、最終的には
仰け反るほどの快感に変わりますので、
ぜひお試しください。

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

J
2016年3月6日 18:41

これやってみました。
気持ちいいようです。

返信
長寺
2016年4月6日 14:47

ありがとうござます。繰り返すことで、感覚に対する経験値が増していきますよ。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。