Close

お尻のマッサージで、女性をビショビショに濡らす

あなたは、「性感マッサージ」を女性にやってあげたことがありますか?

「性感マッサージ」は、「マッサージ」の延長にあります。

通常のマッサージとの違いは、“女性の性的な興奮を高めるマッサージ”と言えば、わかりやすいんじゃないでしょうか。

今日は、「お尻」を揉んだり、さすったりのマッサージをして、性的な興奮度を高める方法を紹介します。

男女の間を結ぶ、お尻マッサージ

この、「性感マッサージ」は、次のような目的に使えます。

・カップルや夫婦の前戯として、、、
・セックスの中休みに、、、
・セックスまでもうひと押し、という女性に、、、

セックスをまだしていない間柄でも、服を着たままマッサージができます。もしあなたに、そんな女性がいたら、有効に使えるかもしれません。

この後、手順を解説していきます。

 

女性をビショビショに濡らす、お尻の性感マッサージ

セックステクニックの手順

ステップ1.女性をうつぶせに寝かせ、少し足を広げてもらいます。

男性は、足の間に入ります。

ステップ2.男性のひざを片方(どちらでもよい)だけ、女性の足の間に置きます。

女性の股間に触れるか触れないかのギリギリの所に、ひざを置くようにします。

ステップ3.お尻の下のラインに、手の平の付け根部分を当て、それぞれ外側に回転させるようにグルグルと揉みながら回します。

この時、ゆっくりと手を動かしてください。

ステップ4.女性の股間に置いた男性のひざが、わずかに女性器に当たるようにします。

ひざは固定したまま、女性の方を動かすとスムーズです。

 

ポイント

お尻をゆっくり回すことで、肛門や女性器が一緒に広げられます。パンツを履いていても、女性は想像して、ビショビショ濡れてしまうかもしれません。

お尻を揉みながら、女性の股間に男性のひざが当たることがありますが、これはわざとです。女性の股間が濡れてしまうことがありますが、あくまでも偶然の事故ということにしてください。

 

まとめ

いかがでしたか? マッサージをする時のコツは、女性をリラックスさせることです。そうすれば、さらに濡れることもありますので、ゆっくりとマッサージをしてみてください。

PS.
刺激LIFEからのオススメ情報は↓をクリック

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。