Close

お風呂でのセックスで「前戯」に徹するための3つのポイント

show222

「刺激LIFE」の長寺です。

彼女と一緒にお風呂に入っていると、
つい盛り上がってセックス開始!

ということもあるかもしれません。

ただ、ムラムラする気持ちをグッとこらえて、
お風呂では「前戯」に徹したほうが、
女性に喜ばれることが多いです。

そこで今回は、
前戯としてお風呂でのプレイを楽しむポイントを
3つご紹介します。

ポイント1:ボディソープで効果的に愛撫する

ボディソープを使った愛撫はかなり気持ちが良いです。

泡立てずにボディソープをそのまま体につけて
ローションのように体を滑らせる方法と、
泡立ててから、互いの体を愛撫していくという2つの方法があります。

どちらの方法でも、洗うように愛撫をしていくのがおすすめです。

お風呂場の鏡でこのように絡み合う二人の姿を
みてみるのもいいでしょう。

その際、鏡が曇るようだったら、その時体についている
泡を鏡に薄く塗ると、曇り防止になり、よく見えるようになります。

ペニスや女性器にボディソープを使う時、
あまり量が多いと、愛撫していくうちに
痛くなってきますので、長時間はやらずに
次の方法に移るほうがいいです。

あと、いうまでもないのですが、ボディソープを使用するので
足元が滑らないように気をつけてください。

ポイント2:オーラルセックスはお互いに楽しむ

もし横になれるくらいの広さの浴室であれば
洗い場に、マットを敷きます。

そこでシックスナインが出来ます。

普段オーラルセックスに抵抗がある彼女でも、
お風呂場で互いの体が綺麗になっていれば、
いつもよりは、やってみようという気持ちになれるかもしれません。

ただし、すぐに回復する自信のない方は、
射精しないようにしておいたほうが良いかもしれません。

ポイント3:シャワーの刺激でイカせるのもあり

シャワーで彼女をイカせる方法についてお話します。

シャワーの水圧をやや強めにして、
彼女のクリトリスにあてます。

ローター並みの刺激の強さで、
彼女をイカせることができます。

とりあえず1回、お風呂場でイカせておきたい時には
ぴったりな方法だと思います。

ただし、角度によっては痛みを感じてしまうので、
彼女にどの辺りが気持ちいいかなどを、
確認しながらあててください。

彼女を感じさせながら、女性器も清潔に出来ます。

 

以上、
お風呂場でのプレイを楽しむための3つのポイントをご紹介しました。

盛り上がりのピークになったところで、
サッと体を拭いてから、ベッドに直行すると、
もっと楽しめると思います。

 

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。