Close

クリトリスの下にある秘密の絶頂スポット

kurinourasuji

「刺激LIFE」の長寺です。

今日は、意外と知られていない、
クリトリスの下側にある絶頂スポットの話をしたいと思います。

ここをピンポイントで舐めてあげると、
驚くほど短時間で女性がイッてしまいます。

そのスポットが「クリトリスの裏スジ」です。

「クリトリスの裏スジ」の正体とは?

男性のペニスには、亀頭と包皮つないでいる筋があります。

いわゆる、「裏スジ」ですね。

実は、女性のクリトリスにも「裏スジ」があります。

難しい言い方だと「陰核小帯」や「包皮小帯」などと呼ばれますが、
名前はともかく、女性がイキやすい性感帯だということを覚えておいてください。

男性がフェラの時に裏スジを舐められると気持ちいいように、
いや、それ以上に陰核小帯も強い快感を味わえるスポットです。

「陰核小帯」はクリトリスから小陰唇につながっているので、2つの筋があります。

ただし、クリトリス自体が小さい器官なので、
目で見てはっきり分かることは少ないと思います。

「クリトリスの裏スジ」の攻め方1:横舐め

それでは、さっそくクリトリスの裏スジの効果的な舐め方をご紹介します。

まず、クリトリスの下側に舌先を潜り込ませます。

そして、クリトリスをちょうど舌先に乗せるようにして、
左右にゆっくりと動かします。

動かす幅は1〜2センチほどでOKです。

非常に単純な動きではありますが、
これを続けるだけでも女性をイカせることができます。

「クリトリスの裏スジ」の攻め方2:縦舐め

もう1つ効果的なクリトリスの裏スジの舐め方をご紹介します。

今度は横ではなく、縦に舐め上げる方法です。

ただし、クリトリスは突起していますので、
普通に舐めあげていたら裏スジには舌が当たりにくいです。

そこで効果的なのは、唇で軽く吸い付きながら舐め上げることです。

こうすることで、裏スジをしっかりと刺激できます。

 

いかがだったでしょうか?

クリトリスで女性をイカせる方法はいろいろありますが、
今回紹介した内容は、特にセックスの経験が浅くて快感を感じにくい女性に有効です。

舐め技のバリエーションの1つとして是非覚えておいてください。

 

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。