Close

スピードの向こう側、、、

From:長寺忠浩
都内カーディーラーより

こんばんは、長寺です。
「光よりも速く腰を振ってやる!」

d7cbfabd

若い頃、セックス中にそんな事を考えてませんでしたか?
AVの様にパンパンと音を鳴らしながら、
マシーンの様に高速で腰を振る、
そうすればきっと彼女も気持ちが
良いだろう、、、

私は勘違い野郎でした!!
もう恥ずかしくて、恥ずかしくて、
つま先からペニスの先まで
真っ赤になりそうです。

その頃は、ただ腰の振りを速くする事しか
頭になくて、女性との快感の違いについて
深く考えた事はありませんでした。

これじゃぁ関係が長続きしないのも
当然ですよね。

大人になった今ようやくわかりました、
女性が求めているものそれは、
速さや激しさではなく、

じっくりと長い時間、的確に
ポイントを攻めてイカせてくれる事
だったんですね。

といっても、若い頃と同じように長時間
腰を振り続けられる様な体力と持続力はないですよね。
でも大丈夫です、そんなあなたのために、
低労力でもきちんと女性を
感じさせることができる体位

をご紹介します。

ハイブリット体位まとめ

シーケンス 01.Still001・ハイブリッド体位その1
「対面上体立位」
女性の足首を持って行う正常位。
ポイントは男性が背筋をピンと伸ばし、
上体を垂直に保ちながらゆっくりとピストンします。

この体位では自律神経が保たれ、
射精を抑制する事で挿入時間を
長くする事ができるので、女性をゆっくりと
深い快感に導く事ができます。

※早漏気味の男性にオススメの体位です。

・ハイブリッド体位その2
「対面座位」
お互いが両足を伸ばしたまま行います。
顔が近づく事でキスや会話も
楽しめますし、何よりも女性に
大きな安心感を与える事ができます。

激しく腰を動かさなくても、
女性の脳を直接刺激できるので、
体力消費も少なく、暴発も防げます。

シーケンス 01.Still004・ハイブリッド体位その3
「抱え込み騎乗位」
座位から、女性を抱きしめたまま
男性が後ろへ倒れた状態です。

通常の騎乗位は女子に主導権が
移ってしまいますが、この体位では
女性は抱きしめられたまま動くことが
できないので、主導権は男性側にあります。

女性は体位が変わっても
抱きしめられたままなので
満足感を得られますし、男性も
女性に主導権を移さない事で
発射のタイミングをコントロールできます。

シーケンス 01.Still002・ハイブリッド体位その4
「股交差上体立位」
正常位の状態から女性の体を横に半回転し、
足を交差させて挿入します。
男性は少し上体をそらす事で、ペニスを
深く挿入する事ができるので、女性の
第三の性感帯「ポルチオ」を直接刺激できます。

激しく腰を動かさなくても、亀頭部分で
ポルチオをじっくり刺激してあげましょう。

シーケンス 01.Still003・ハイブリッド体位その5
「屈脚後背位」
女性を四つん這いにしたバック状態ですが、
男性は上半身を後ろに反らし、あえて
女性に主導権を与えます。
通常なら恥ずかしがるシーンですが、
上の四つの体位を順番に行うと、
頬を紅らめながらもゆっくりと
腰を動かしてくれます。

開発途中の女性とセックスする
時にはかなり適してますね。

この他にもまだまだ沢山ありますが、
今回はメインとなる5つをご紹介しました。

10~20代前半の頃なら、体力の限り、
高速で腰を振り、自分のタイミングで
発射してしまうのもいいでしょう、、、

しかし、我々大人の男性は、
自分の欲求よりも先に、
女性を喜ばせなければいけません。

世の中には40代を過ぎても
「セックスは激しく腰を動かさないと、、、」
と思っている男性がいる様ですが、
それは大きな間違いです。

セックスに大事なのはパワーやスピードではありません
それはただの自己満足です。

本当に大事な事は、、、

いかに女性を快感に導いてあげるかです。
しかし長時間奉仕するにも体力が必要不可欠です。
長期戦に望む際はぜひ、
低燃費にセックスしてみてはいかがでしょうか。

152602

PS.
あと数十年したら、セックスも
ハイブリッドの時代になって、腰の動きを
手伝ってくれるロボットが登場するかもしれませんね。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。