Close

セックスでペニスが抜けるのを防ぐ2つのコツ

shikarame

「刺激LIFE」の長寺です。

あなたは、セックスの最中に、
ペニスがツルっと抜けてしまった経験はありませんか?

何度やっても抜けてしまう時ってかなり焦りますよね。

正直言って、冷や汗モノです。

それに、

・「俺のペニスが小さいからなのか?」
・「彼女の膣が緩いせいだ」
・「もしかして、体の相性が悪いのかも…」

などと色々考えてしまって、
セックスを楽しめなくなってしまいます。

ですが、、、、

ちょっとしたコツさえ知っていれば、
ペニスが抜けるトラブルは回避できます。

安定した状態で、セックスを楽しむコツを2つご紹介します。

コツ1:ペニスが抜けにくい「体位」とは?

何度やってもペニスが抜けてしまう時は、
真っ先に体位を変えてみてください。

私の経験上、ペニスが抜けにくい体位は「伸長位」です。

伸長位は、正常位で挿入した状態から、
女性が足をそろえてピンと伸ばした体位です。

女性が足を閉じることで、
膣が締まってペニスが抜けにくくなります。

さらに、、、女性の足が宙に浮かずに安定した状態になるので、
オーガズムに達するまでの時間も短くなるでしょう。

コツ2:女性の少しの協力で安定したピストンに!

「伸長位」以外の体位でペニスが抜けるのは
仕方がないのかというと、そんなことはありません。

女性にちょっとだけ協力してもらえれば、
抜けにくくすることができます。

女性に協力してもらうこととはこれです。

両足を絡みつけてもらう

たった、これだけです。

単純なことですが、
女性に足を腰に巻きつけるようにしてもらうと、
ペニスが抜けるのを防ぐことができます。

そうは言っても、女性が気持ちよくなってくると、
足の力が緩んでしまうことがあります。

ですので、その場合に備えて、
男性も女性の太腿を手で引き寄せるようにしましょう。

ぜひ、男女で協力しあって、
ペニスが抜けるのを防いでくださいね。

 

以上、2つのコツをご紹介してきましたが、、、、

個人的に、女性が脚を腰に絡み付ける姿は、
なんだか、無言で「ずっとこのまま抜いちゃダメ…」と言われてる様で
いつもより余計に興奮してきます(笑

 

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。