Close

セックスのやり方で悩むのはいい男?

先週末の飲み会で、
ある女性の言葉が
印象的でした。

それが、、、、

「セックスのやり方で悩むってことは、
いい男だって証拠でしょ?」

という一言。

これには、
ビビっときました。

もちろん、
ウジウジと悩むことが良い、
というわけではありません。

女性にとって、、、、

自分本位でオラオラな
やり方をされるよりも、

どうすれば相手を喜ばせることができるか、
真剣に悩んでしまうくらいの方が嬉しい

ということだそうです。

私達男性は、、、、

女性がセックスの最中に
演技をすることがあると知っています。

女性が「良かった」と言っていても、
本当に良かったとは限らないことを知っています。

だからこそ、
どんなやり方が正しいのか分からずに
悩んでしまうのです。

そして、悩んだ先に、
男としての成長があります。

そういう意味で、

【悩んでいる男=いい男】

というのは納得でした。

ただし、
悩み過ぎるのには注意です。

と言うのも、

「絶対に女性をイカせなきゃ!」

という態度でセックスすると
女性にとってもプレッシャーを
感じてしまうからです。

そんな状況になってしまうと、
お互いにセックスを楽しめませんよね?

時には真剣に悩みながらも、
セックスを楽しんでテクニックを磨いていくのが、、、、

「いい男」になるための近道だと思いました。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。