Close

ペニスと指の両方を使った3つのピストンテクニック

「刺激LIFE」の長寺です。

今日はセックスでより強い快感
女性に与えるテクニックを3つ紹介します。

と言っても、ピストンのやり方自体はいつも通り。

ただし、「指」を使った刺激を加えます。

早速解説スタートです!

1. 下腹部を指で押す

ペニスを膣に挿入しながら、
女性の下腹部を指で押し込む方法です。

膣壁とペニスが強く擦れて、女性の快感が高まります。

特に狙うべきなのはGスポット付近

恥骨より少し上の柔らかい部分を、
指の腹で押し込みましょう。

Gスポットをペニスと指で、
両側から挟みこむようなイメージです。

女性が痛みを感じさせないように、
指の力加減は慎重に調節してください。

2. ペニスと一緒に指を膣に入れる

ペニスと指を女性の膣に二本挿しする方法です。

通常にピストンに加えて、
指マンの快感が組み合わさります。

ポイントはペニスと指の役割分担

ペニスはカリを使って擦れる刺激を与えます。

一方、指は抜き差しはあまりせずに、
指先をクイッと曲げて刺激します。

女性にとっては膣内の圧力も高まりますし、
いつもよりも複雑な快感を味わうことができるでしょう。

3. アナルに指を入れる

最後に紹介するのは、同じ二本挿しでも、
膣にペニスを、アナルに指を挿入する方法です。

直腸の壁をペニスと指で挟み撃ちします。

体位はバックが一番やりやすいでしょう。

アナルだけではそれほど感じられなくても、
膣内への刺激と組み合わさると意外なほどの快感に変わります。

もちろん、このテクニックが使えるのは、
アナル経験ありの女性だけです。
(未経験の女性に突然やるとびっくりされてしまうので)

 

…以上、3つの「指」を使ったテクニックを紹介しました。

はっきり言って、どれも難易度はやや高めです。

なぜなら、力加減を間違うと、
女性に痛みを感じさせてしまうリスクがあるからです。

ですが、快感に貪欲な女性の期待に応えたいのなら、
かなり役に立つでしょう。

ぜひ、無理の無い範囲で試してみてください。

 

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。