Close

ローションを使って乳首を攻める理由

乳首の攻め方
バリエーションといえば、、、、

・指でこねくる
・舌でなめる
・歯を軽く当てる

などなど、
いくつもやり方はあります。

ですが、本気で
快感を与えることを追求するなら、、、

恐らく、
少量のローションをつけて、
指でねちっこく愛撫するのが、
ベストでしょう。

ローションは、
指マンをしたり、ペニスを挿入するときは
使うという人も多いと思いますが、
乳首攻めにも有効なのです。

ヌルヌル感のおかげで、
かなり絶妙な刺激になりますから。

……。

こんな乳首攻めの小ワザなのですが、
あなたはどう思いましたか?

実はこれ、、、

飲み会で話すと、
男性陣にはウケが悪かったりします(苦笑

「わざわざローションを用意するのが面倒」
「唾液でもいいんじゃないか」

と言われてしまうのです。

ただ、これだけは、
私も声を大にして言いたい。

「そこで、手間を惜しんでどうするの??」

と。

唾液で湿らせるのも多少は
効果がるかもしれません。

ですが、
ローションを使った方が良いと判っているのに、
そこで手間を惜しむ理由はないのです。

「目の前にいる女性の
最大限の快感を引き出したい、、、」

これを読んでいるあなたなら、
きっとこの気持ちを理解してもらえると思います。

だからこそ、
女性の乳首を攻めるなら、
それだけでイッてしまうくらいに、
徹底的にやるべきなのです。
(もちろん、毎回じゃなくてもいいですが)

ちなみに、、、、

これは余談なのですが、
メンソール入りのローション
乳首攻めにかなり効く、
という話を聞きました。

最初はヒンヤリですが、
途中から逆に熱く感じるようになって、
感覚が敏感になるのだとか。

クリトリスに使うと、
刺激が強すぎて逆効果かもしれませんが、
乳首に使うのならありでしょう。

私も今度試してみようと思います。

当然ですが、
手間は惜しみません。

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。