Close

ローターを使って、クリトリスの敏感ポイントを探る

クリトリスは、擦ったり、押したり、揺らしたりなどの、どの愛撫でも感じる、快感に貪欲な器官です。この中で、揺らす「振動愛撫」は、人間の手では限界がありますよね。

あなたは、指で振動愛撫を与えるのは得意ですか?

もし、難しいと思うなら、ここはローターの振動の力を利用するのもありだと思います。そうすると、どの場所に、どの刺激を与えれば女性が感じるか、冷静に分析することができるからです。

クリトリスの快感ポイント

クリトリスは、本体はもちろん、包皮の上から刺激しても快感を感じることができます。そして、あの狭い範囲の中にも、感じる場所が細かく分散しています。例えば、

・クリトリスの頂上部
・クリトリスの根元
・包皮とクリトリスの間の部分

などです。

これらの場所にローターを当てながら、女性がピクッと反応する場所を見つけたら、そこを覚えておいて、今後の愛撫に役立ててはいかがでしょうか。

 

ローターの当て方のバリエーション

ローターの当て方は、いろいろありますので、ここではそのバリエーションを紹介します。

セックステクニックのバリエーション

バリエーション1.包皮の上から押し当てたまま、動かさないこと。

指でローターを持って、包皮の上に押し当てます。当てたら、しばらくそのままにします。

バリエーション2.包皮を剥いて、押し付けたまま、動かさない。

クリトリス本体に直接振動を伝えます。ローターは濡らしていなくてもOKですが、濡らしておくほうがベターです。

バリエーション3.少しずつ場所を変えて、変えたらしばらく動かさない。

場所を変えて、感じるポイントを探します。反応が無ければ場所を変えて、反応があれば、覚えておきましょう。

 

ポイント

ローターは、動かしてしまうと、振動の伝達が分散してしまいます。押し付けたままの方が、振動が深く伝わり、女性の興奮度も高まっていくようです。

ローターを押し付ける時の強弱も重要です。弱く押し付けると、皮膚の表面にのみ振動が伝わり、ビリビリと痛みを感じることがありますので気を付けましょう。

長い間、ローターを持ち続けていると、振動で指が痺れてきますので、長時間の愛撫はしないように注意してください。

 

まとめ

女性も、ローターでオナニーする時は、動かさず、押し当てたままにすることが多いらしいです。振動の快感が徐々に溜まっていって、エクスタシーにつながるみたいです。

でも、男性にローターで愛撫されるのは、また別の快感を感じられるそうですから、ここは、ひとつのテクニックとして大いに活用してみてもいいと思います。

PS.
刺激LIFEからのオススメ情報は↓をクリック

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。