Close

休止中のテクニック(動きを止めても、女性の感度を冷まさない 方法)

0010t

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

先日から、いつも通勤で使っている駅の
エスカレーターの改装工事が始まりました。

そのせいでエスカレーターが使えず、
仕方なく階段を昇っていると、
衝撃の事実に直面しました!

なんと、、、
10段目を過ぎた辺りから息が切れ出したのです!

「あなたも体力が衰えてきたと感じた瞬間はありますか?」

セックスで、若いころはガンガン腰を触れたけど、、、

今は体力的にキツい、、、

そんな方も、いらっしゃると思います。

ですが、ピストン運動に小休止を挟んでしまうと
女性は快感への集中力が途切れてしまって
興奮が冷めてしまいます。

あなたも、ピストン運動を少し休んだら、
女性の感度が急降下してしまって、
感度を戻すのに苦労をしたなんて経験ありませんか?

しかし、小休止中でも
女性の感度が下がらない方法があります。

そこで、ピストン運動をストップしている時でも、
女性の感度を冷めさせない方法を3つ紹介します。

方法1:ペニスでポルチオを圧迫

ペニスの先端でポルチオを愛撫します。

ポルチオなら、少し腰を動かすだけで
充分に快感を与えることが可能です。

ピストン運動を小休止する時に、
ペニスを根元まで挿入します。

ペニスを根元まで挿入すれば、
先端がポルチオまで届きますので、
先端部分でポルチオを愛撫します。

ペニスの先端で円を描くように、
ゆっくりと動かします。
ポルチオは、軽く擦ったり、
揺らしたりする程度でも、
強い快感を与えられます。

004kito-en

方法2:恥骨でクリトリスを圧迫

ピストン運動を小休止させた時の体位が
正上位だった場合、恥骨でクリトリスを愛撫します。

ペニスを根元まで挿入すると、
クリトリスに届く位置に
あなたの恥骨があるはずです。

ですので、腰を左右に振るなどして
恥骨でクリトリスを擦りましょう。

クリトリスを愛撫できていれば、
腰を大きく左右に振る必要はありません。

005yoko-furi

方法3:ペニスでGスポットを圧迫

ペニスを使ってGスポットを愛撫する方法です。

亀頭でGスポットを
押し上げるようにして突きます。

亀頭だけを膣内に入れたら、
恥骨側の膣壁に向かって、
ペニスごと突き上げます。

006dekonade

膣壁に触れている亀頭の
先端部分にGスポットがあります。

Gスポットは、少し擦るだけでも、
充分に快感を与えられます。

腰を軽く左右に振って、
亀頭の先端で擦ります。

006jotaisorasi-yokofuri

ピストン運動をひたすら続けていても、
あなたも女性も疲れてしまうだけです。

ピストンを休めながらでも快感を与えられれば、
1回のセックスでも充分に楽しむことができると思います。

せひ、あなたもお試しください。

では。

-長寺忠浩

この記事へのコメント

aiproject
2016年2月10日 7:32

コンテンツ「絵」が拙い?

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。