Close

夏バテ気味でも(足を交差するラクな側位)

P1340968

暑い日が多くなってきました。

これからの季節は、
夏バテに注意が必要ですね。

さて、
あなたは挿入中に使う、
ラクな体位を持っていますか?

ラクな体位があれば、
夏バテで疲れているときや
途中で休憩したいときに役立ちます。

ただ、女性からはラクをしていると
バレないようにしたいですよね?

そこで今回は、
ラクなのに挿入で盛り上がる側位
ご紹介します。

足を交差するラクな側位

1.2人で横になり、男性は
女性の後ろ側に来ます。

2016-06-21_003_R

2.女性の下側の足の膝辺りを手で持ち上げます。

2016-06-21_008_R

3.自分の下側の足を女性の足の下にくぐらせます。
2016-06-21_014_R

4.上側の足を、女性の下側の太ももに絡めて、
女性器を引き寄せるようにして、
ペニスを挿入します。

2016-06-21_015_R

5.ペニスが抜けない範囲で、
ゆったりとピストン運動を行いましょう。

2016-06-21_021_R
2016-06-21_024_R

ポイント
片脚が女性の太ももの下にあるため、
あまり動きやすい体位ではありません。

ですが、脚を絡めているので、
女性には下半身の密着感を感じさせられます。

またピストン運動が穏やかなので、
手や口を使った愛撫もラクに
できると思います。

夏バテ気味でラクしたいときに、
試してみてはいかがでしょうか?

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。