Close

女性がプシャーっと潮吹きしてしまうほど感じさせる方法

shiohukinonon

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

今日のテーマは「潮吹き」についてです。

「理屈はいいのでやり方を教えて下さい」
という方もいれば、、、、

「いや、別に潮吹きには興味ないです」
という方もいるかもしれません。

が、

私の考え方も含めて、真剣にお伝えするので、
このまま読み進めてみてください。
(もちろん、やり方もお伝えします。)

潮吹きそのものを目的にしてはいけない理由

初めて潮を吹く女性は、
ちょくぜんに凄い抵抗感があるそうです。

感覚的にはオシッコを漏らすようなものなので、
それも仕方ないと思います。(実際には違いますが…)

それでも指で強く刺激して、
強引に潮を吹かせるということもできますが、、、

それでは女性に嫌がられるだけですよね。

それよりも、
潮吹きの抵抗感が無くなってしまうくらい
激しく感じさせたほうがいいと思います。

つまり、潮吹きを目的にするんじゃなくて、
女性が潮吹きしてしまうほど激しく感じさせる
ことを目的にするべきなのです。

潮吹きポイントの刺激方法とは?

女性の潮吹きを引き起こすために刺激するポイントは、
Gスポットのほんの少し奥にあります。

指で触ると柔らかい感触があると思います。

そこから手前にあるGスポットに向けて、
指でたぐり寄せるように刺激していきます。

このとき、中指と薬指の2本の指を使うのが一般的です。

Gスポットの刺激方法はコチラの記事でも紹介してますので、
合わせて参考にしてみてください。

潮吹き直前に女性の膣内に起きる変化

AV男優の方々はよく言うのですが、
潮吹きの直前には膣内に変化が起きます。

膣の入り口に近い部分が膨らんできたり、
うねるように動いたりといった変化です。

私も毎回ではないのですが、
なんどかそんな変化に気づいたことがあります。

指マンをしている時にこのような変化に気づいたら、
先ほど紹介した潮吹きポイントの刺激を開始すると、
スムーズに吹かせることができます。

ちょっとタイミングが難しいですが、
気になった方はチャレンジしてみてください^^

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。