Close

1回で2種類(女性に2種類の快感を与える舌の両面愛撫2選)

0324-00

舌の先だったり、
舌の中央を使ってみたり、、、

使い方は千差万別です。

「あなたは舌で愛撫する時に、
舌のどの場所を使っていますか?」

おそらく、多くの方は舌の先や、
表面を使っていると答えると思います。

たしかに、舌先なら力は込めやすいし、
舌の表面はザラザラしているので、
愛撫するのに向いています。

2016-03-24_009

ですが、
もっと愛撫に向いている場所があります。

それは、舌の裏側です。

舌の裏側の効果

舌の裏側はツルツルしていて、
表側とは正反対の感触を与えます。

2016-03-24_013

この舌の裏のツルツルした感触は、
他の体の部位にはありません。

つまり、舌の裏側特有の感触なんです。

舌の裏を使えば、今までにない感触で
女性に刺激を与えることができます。

ですので、舌の表側と裏側を
交互に使えば、2種類の違った感触を
1度の愛撫で味わわせることができます。

今回は、「女性に2種類の快感を与える
舌の両面愛撫2選」のテクニックを
乳首とクリトリスで紹介します。

乳首を攻める場合

舌の表と裏を、交互に使って
乳首を舐め上げます。

舌の表側のザラザラした部分で、
乳首を持ち上げるようにして舐めます。

2016-03-23_042

次は、舌の裏側のツルツルした部分で
乳首を舐め降ろします。

2016-03-23_043

交互舐めを何度も繰り返すことで、
ザラザラとツルツルの両方の感触が
際立ち、2つの刺激を与えます。

クリトリスを攻める

クリトリスを吸い込むようにして
唇で丸ごと覆います。

2016-03-24_014

舌先だけを動かすようにして
クリトリスを表側で舐め上げ、
裏側で舐め降ろしをします。

刺激の感触は違いますが、
テンポや力加減が変わると
イカせられません。

舐め上げも、舐め降ろしも、
同じテンポ、同じ力加減で、
繰り返し行うことが重要です。

舌の裏側を使った愛撫で
もっとも効果を発揮するのは、
クリトリスの愛撫です。

舌の裏側は、どんなに力を込めても、
どんなに左右に速く振っても、
クリトリスを傷つける心配はありません。

まだまだ、舌の裏側を使った
愛撫方法はありすので、ぜひ
あなたも探してみてください。

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

NAMB
2016年3月30日 22:47

今回のテクニックも大変参考になりました。有難うございます。
話は変わりますが、今回の画像で使用している舌のアダルトグッズの購入先のurlを教えて頂けると嬉しいのですが‥‥。

返信
長寺
2016年4月6日 15:15

メールお送りしました。ご参考になれば幸いです。

返信
NAMB
2016年4月19日 21:19

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。