Close

女性を「スパンキング」の快感に目覚めさせる方法

「刺激LIFE」の長寺です。

今回はいつもと違って、
【スパンキング】のやり方を紹介します。

道具は使わずに、手で女性のお尻を叩く方法です。

ややアブノーマルだけど、普通の女性でもギリギリOKなプレイ、
といった感じでしょうか?
(もちろん、絶対NGという女性もいますが……)

そうは言っても、
「お尻を叩かれて感じる女性なんて、ごく一部だけでは??」
と思われるかもしれません。

が、お尻を叩かれて感じるのには、
きちんと根拠があります。

お尻を叩かれた瞬間や、叩かれると思った瞬間に、
下腹部や肛門周辺の筋肉が収縮します。

それと同時に、女性器周辺の筋肉も収縮して、
快感が起きるのです。

時々、叩かれただけでオーガズムに達する女性もいますが、
この筋肉の収縮がきっかけになっています。

ただし、
スパンキングを試すには条件があります。

相手の女性から
「この人のやることならなんでも気持ちいい」
と思われるくらいに信頼関係ができていることです。

そのためには普段のノーマルなセックスで、
どれだけ感じさせているかが重要になってきます。

さて、
前置きが長くなってしまいましたが、
ここからやり方を解説していきます。

ポイントは、皮膚と肉だけを叩くこと。

お尻は肉厚な部分ではありますが、
骨にダメージを与えないように、
少し角度をつけてスパンキングしてください。

肘から下のスナップをきかせて、
女性が痛みを感じるくらいの強いスパンキングをしたら、、、、

ほとんど痛みを感じないくらいの弱いスパンキングを、
何度か繰り返します。

そして、ランダムなタイミングで、
強いスパンキングを行います。

強いスパンキングだとどうしても回数に限界がありますが、
弱いスパンキングと織り交ぜることで、
より効果的に快感を引き出すことができるのです。

それと、、、、

セックスでスパンキングをするのに
ベストなタイミングが2つあります。

1つは、前戯と挿入の間です。

前戯で十分に感じさせてからスパンキングすることで、
スパンキングでの快感を感じやすくなります。

それに、「ご褒美」として挿入への期待感を
高めることもできます。

もう1つのタイミングは、
セックスで女性がオーガズムに達した直後です。

イッた直後は女性も痛みを感じにくい一方で、
スパンキングによる快感を感じやすいからです。

さらに、スパンキングの刺激で、
もう一度オーガズムに達することもあります。

 

以上が、スパンキングの初歩的な解説でした。

簡単だとは言えませんが、
使いこなせるとセックスの楽しみが増えると思います。

ただし、嫌がってる女性に無理やり試すことだけは
絶対にしないようにご注意をお願いします。

 

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。