Close

女性を興奮させるスムーズな体位変更のやり方

backtaii

「刺激LIFE」の長寺です。

最近、かなり気に入ってる体位チェンジのパターンがあります。

バック系の体位で少しずつポジションを変えていくやり方なのですが、
女性からの評判がなかなか良かったので、ご紹介します。

ステップ1:膝立ちの姿勢で後ろから挿入

まず、女性にベッドの上で膝立ちになってもらいます。

そして、自分も膝立ちになって、
女性に後ろからペニスを挿入します。

ここでは浅い挿入感を試しながら、
女性の膣がペニスに馴染むのを待ちます。

女性の体が不安定にならないように、
ピッタリと抱きついてあげるといいと思います。

ステップ2:体を前に倒して通常のバックでピストン運動

1〜2分ほど浅い挿入を楽しんで、
女性の膣にペニスが馴染んだら次のステップに進みます。

と言っても、女性に体を前に倒してもらうだけです。

そうすると通常のバックの体勢に移行できますので、
ピストン運動を開始します。

膣内のお腹側にペニスをこすりつけるように意識すると、
Gスポットを刺激できます。

ステップ3:寝バックで女性をイカせる

女性の興奮度が高まってきたら、
今度は女性に両足を伸ばしてもらいます。

そうすると寝バックの体勢になります。

女性は脚を閉じることができるので、
膣内の刺激が変化します。

それに脚をピンと伸ばすとイキやすいという女性もかなり多いです。

タイミングが良ければ、
ここで射精してしまうのも良いでしょう。

ステップ4:側位でもっと楽しむ

寝バックの体勢から、女性の体を横に向けると、
側位に切り替えることができます。

正確に言うと「背面側位」ですね。

側位のメリットは、ゴロンと横になれるので、
体への負担がとにかく小さいことです。

引き続き積極的にピストン運動を続けてもいいですし、
マッタリ気味に楽しむのもいいです。

しばらく休憩してから、
再びピストンを再開するというのもオススメです。

 

以上、4ステップに分けて紹介してきました。

実際、やり方はかなり簡単なのですが
文章で書くとどうしても長くなってしまいますね(苦笑

なんとなくでもやり方が伝われば幸いです。

興味が会ったらぜひ試してみてください。

 

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。