Close

愛液を使って女性の興奮度を高める方法

aiekideaibu

「刺激LIFE」の長寺です。

いきなりですが、、、、

女性のアソコが濡れている=感じている

とは限りません!

愛液が分泌されるのは反射的なものです。

ですので、極端な場合だと、
レイプをされても濡れることはあります。

ただ、セックスの時に、、、、

濡れていることを女性に自覚させる=もっと感じるようになる

という流れはありえます。

そこで今回は、
女性の愛液を使った愛撫のやり方をご紹介します。

これを使うと女性の興奮度が高まって、
もっとイキやすくなるかもしれません。

ステップ1:女性器全体に愛液をなじませる

愛液は膣内から分泌されます。

ですので、まず最初にやることは、
膣口の愛液を指になじませることです。

そして、指につけた愛液を引き伸ばすようにして、
女性器全体を濡らしていきます。

こうすることで女性に
「濡れている」という実感を与えることができます。

小陰唇をメインに愛撫しながら、
女性器全体を濡らしていきましょう。

それに加えて、
「濡れているね」と言葉に出すのもいいと思います。

ステップ2:愛液を使ってクリトリスを刺激する

愛液が女性器全体に馴染んできたら、
クリトリスへの愛撫を開始します。

まずは、指の腹で
クリトリスの包皮に触れます。

そして、包皮の上から擦るようにして、
指を上下に動かします。

愛液を使ってヌルヌル滑らせながら
刺激していくのがポイントです。

もちろん、
クリトリス本体への直接愛撫が効果的な女性には、
包皮を剥いてから刺激してもOKです。

ステップ3:愛液を使って膣の浅い部分を愛撫する

しばらくクリトリスを愛撫すると、
再び膣口に愛液がたまった状態担っていると思います。

そこで、その愛液を使って、
膣の浅い部分を愛撫してきます。

指先を第一関節くらいまで挿入して、
膣口をほぐすようにして上下に動かします。

ここで、クチュクチュと
音を立てるようにするのがオススメです。

指を膣の奥まで入れなくても浅い部分の愛撫だけで、
かなり感じさせることができると思います。

 

このような流れで、
愛液を使って愛撫していくと、
女性の興奮レベルはかなり上がるはずです。

ここから先は、
指や舌を使って一度イカせてあげてもいいですし、
ペニスを挿入してもいいでしょう。

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

Macky10
2015年5月30日 19:32

ぬるぬる燗燗でなくて、ヌルヌル感って!いっすね!
今夜も頑張って、挑戦ん!だ!
有難うございます。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。