Close

手を使って行う、クンニの応用テクニック

今日は、クンニの応用テクニックを紹介します。

あなたは、クンニの時、どんなやり方でクリトリスを舐めていますか?

・手を添えて、クリトリスを固定させて舐める
・手を使わずに、舌だけで舐める

大雑把に分けると、このように、「手を使うか」、「使わないか」、に分けられるんじゃないでしょうか。

クンニの時の、指と舌の使い方

手を使わずに舐める時は、クリトリスが転がって、クンニがやりにくくなることがあります。その場合、舌を尖らせれば、ピンポイントに攻めやすくなります。女性にとっては、不規則な刺激になるので、これもありかもしれません。

手を使う時は、クリトリスの位置を固定することができるので、思う存分、舐めることに集中できます。手でクリトリスの包皮を剥いたまま、クリトリス本体を直接舐め続けることもできます。

今日、紹介する応用テクニックでは、手を使います。

 

クンニの基本とは、、、

クンニは、、、

・舌を動かしてクリトリスを愛撫する
・頭ごと動かしてクリトリスを愛撫する

というのが基本ですが、今日は、「頭も舌も固定したまま、手の方を動かす」、という方法を取ります。

 

クリトリスを動かす、クンニ・テクニック

セックステクニックの手順

ステップ1.指でVサインを作り、足を開かせた仰向けの女性のクリトリスの両側に、指を当てます。

指で包皮を剥いて、クリトリスは剥き出しの状態にしてください。

ステップ2.その状態のまま、舌を広げ、クリトリスに当てます。

舌先を尖らせるのではなく、舌の表面全体で刺激するためです。

ステップ3.当てている両指を上下に動かします。

舌はそのままで、クリトリスの方を、上下に動かす要領で行います。

 

ポイント

手を動かすということは、クリトリスを動かすということです。

舌を広げることで、広い面積を使ったクンニになるので、クリトリス全体に刺激を伝えることができます。

指を上下に動かす時は、ゆっくりと。次第に早くしていっても構いません。

また、上下に動かす以外にも、次のような動かし方のバリエーションもあります。もちろん、舌は当てたままです。

 

バリエーション1.指を左右に動かす。

小刻みに動かすと、振動の刺激も与えられます。

 

バリエーション2.クリトリス周辺に当てた指を、クリトリスごと回転させる。

回転の速度はゆっくりから始めましょう。

 

まとめ

“クリトリスの方を動かして舐める”という応用テクニックでした。ちょっとした発想の転換です。女性が受ける感じ方は変わらないかもしれませんが、男性は、いつもと違うクンニができるのではないでしょうか。

PS.
刺激LIFEからのオススメ情報は↓をクリック

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。