Close

撫でるだけ?(膣括約筋で快感を感じさせる指マン)

あなたは、指マンするときに、

どんな動きで刺激していますか?

ほとんどの男性は、
指を入れて、突いたり、
押したり、撫でたり
していると思います。

多くの場所はそういうやり方で
刺激できると思います。

しかし、、、
実は女性には、

・ペニスを引き抜くときが気持ちいい
・カリが引っかかるのが気持ち良い

という人もいます。

これは膣括約筋で感じる快感です。

膣括約筋とは、
膣口から4~5cm入った左右に、
上下方向に走ってる筋肉です。

女性がセックスで感じてくると、
膣の左右が硬く張ってきて
カリ首が引っかかるので、
抜くときに快感を感じるのです。

そこで今回は、
膣括約筋で快感を感じさせる
指マンをご紹介します。

クンニ+指入れ

ステップ1
・人差し指を、愛液や唾液で濡らし、
膣に4~5cm挿入します。

IMG_9860

ステップ2
・膣の側面を指の腹で撫でます

ステップ3
・口ではクリトリスを中心に、
上下、または左右に淡々と舐めていきます。

ステップ4
・膣括約筋が張ってきたら、
指の腹を膣括約筋に当てて
前後に揺らすように動かします。
前後の振幅の目安は1cmです。

ポイント

膣括約筋は、
開発が必要な性感帯と
言われています。

なので、クリトリスへの愛撫を
平行して行うことで、
快感が途切れないようにする
ことがポイントです。

膣括約筋は指くらいの太さがあるので、
見つけるのは簡単だと思います。

女性が性感を感じてくる前は、
刺激すると痛がる場合がありますので、
クンニである程度盛り上がってきてから
行ってみてください。

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。