Close

日用品を使って、いつも以上の興奮を女性に与える3つのテクニック

omotyatukadfjaba

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

さきほど、事務所スタッフの女性が
インドネシアのおみやげをくれました。

私は「海外式の大人のおもちゃ」を頼んだのですが、
彼女からもらったのは「バリ式のお箸」でした。

「あれ?やっぱり大人のおもちゃはなかった?」と尋ねると、

「ソレを乳首はさんだりして遊んでください」とピシャリ。

続けて、
「普通にごはんも食べれるし、セックス道具にもなって
一石二鳥ですよ^^」と、楽しそうに答えました。

私は彼女の答えに、
妙に納得してしまいました。

セックス道具になりえる日用品アイテム

ローターや電マは、
明らかにセックスのために作られた道具ですが、
日用品がセックスで役に立つケースはあります。

ありがちな「大人のおもちゃ」ではなく、
「日用品をセックス道具にする」ことで
女性に新鮮ささえ与えられます。

そこで、
セックスで役立つアイテムについて考えてみました。

綿棒は使えるアイテムですが、
セックス教材でも頻繁に紹介されますよね。

今回は、日用品と合った
3つのテクニックをご紹介します。

が、
女性によっては、もちろん嫌がる。。。
こともあるので気をつけてください。

テクニック1:ピンセットでツンツン刺激

使うものは、先端が丸いものにしてください。

手で乳房や乳首を愛撫した後に、
ピンセットで乳首を挟みます。

この時、
やさしく挟むように注意しましょう。

やさしく挟みながら圧迫したり、
ピンセットの片側でトントンと叩くのも効果的。

根元を挟んだり先端を挟むなどして、
位置を色々変えながら刺激しましょう。

指や舌とは違う快感で
女性が感じていく様子がわかります。

挟む刺激で女性が嫌がったときは
すぐにやめましょう。

テクニック2:筆で陰部の撫で刺激

習字や年賀状で使う筆ですが
この滑らかさな肌触りは
セックスでも大活躍します。

手でソフトタッチするように
筆で陰部全体をソフトタッチしていきます。

陰部全体を円を描くようになぞったり、
ワレメの中心を撫で上げ、撫で下ろしします。

時々、太ももの付け根を押したり
撫でるなどして刺激してみましょう。

くすぐったい快感で
女性は身悶えするはずです。

テクニック3:電動歯ブラシでの肛門周辺刺激

電動歯ブラシをバイブに見立てて使います。

女性を四つん這いにしたら、
肛門周辺に歯ブラシを押し付けて
バイブレーションで刺激しましょう。

色々な位置に当てながら、
クリトリス下のワレメ全体を刺激します。

その時、
肛門とクリトリスには触れないようにしましょう。

肛門からオマンコにかけて振動を与えることで
下半身の奥まで届くような快感を与えます。

ブラシで陰毛をマッサージするのも効果的。

女性いわく、
「日用品で性感を刺激されるのは、
いつも以上に興奮するから、余計に感じる」そう。

道具を使うことに抵抗感がある女性も
中にはいるので注意しましょう。

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

J
2015年9月18日 19:58

楽しそう

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。