Close

服だけを脱がせて愛撫(下着の上から愛撫)

kuropan

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

あなたはセックスするとき、
服と下着をすぐに脱がせますか?

せっかく前戯で気持ちが高まってきたのに、
いきなり下着を脱がされるのは
女性にとっては味気ないことです。

下着をつけているときこそ
たっぷりと愛撫してあげることで
女性の前戯に対する満足度は上がります。

それに、脱がされたときには
もっとすごい愛撫をされるのではないかと
期待感も膨らみます。

今回は、過去に一緒に仕事したAV女優に聞いた
服だけを脱がせて愛撫するテクニック
「ブラ編」と「パンティ編」に分けてお伝えしたいと思います。

ブラ編

服を脱がせたらすぐに
この愛撫にはいるのがオススメです。

あなたは女性の上から
覆いかぶさる状態になります。
(※このとき、女性に体重がかかならないように
肘や腕で体重を支えましょう。

ブラの上から手の平でそば粉を練るように
胸を愛撫します。

上下左右にもんだり、
真ん中で谷間をつくってから、上下に
スライドさせるなど、さまざまな揉み方で愛撫しましょう。
(※乳房は性感が弱いスポットなので
同じ揉み方だと女性を飽きさせるので
注意が必要です。)

あなたの顔を胸に押し付けたり、
バストの形や柔らかさを味わいながら、
手の平では胸を揉んで刺激します。

(※生温かい息を吹きかけながら愛撫すると、
息の温かさを感じさせられるので、
より女性を興奮させられます。)

女性が声を漏らすなどして反応を見せたら
下着をめくって乳首を露出させます。

(※乳首が勃起していく様子を
『あなたに見られている』と女性に意識させることで
女性は妙にイヤらしい気分になります。)

あなたは乳首が勃起していく様子を眺めながら
手では乳房全体を揉み、口では乳首周辺を
舐めたり吸ったりしましょう。

(※乳首そのものに触れずに愛撫し続けることで、
「早く乳首に触ってほしい」という
女性の願望を強めることができます。

それによって、乳首に触れたときの快感も
大きなものになります。)

女性が声を出したり、身をクネらせ始めたら
ブラを取って直に愛撫しましょう。

パンティ編

パンティの上から手の平で
女性器を包み込んだら、
温めるように揉みます。

(※女性器を温めることで血流が良くなり、
女性器の性感もあがります。)

女性器が温まったら、
パンツの上から女性器周辺に
たくさんキスします。

このとき、唾液は
つけないようにするのがポイント

パンツ越しにあなたの口や息の
温かさを感じさせましょう。

(※女性は、唾液でなく、
愛液でアソコが濡れていく様子を
あなたに見られることで興奮します。)

あなたの手で女性の両脚を
ガッチリと固定したら、
女性器から脚の付け根まで舐めたりキスしましょう。

(※脚の付け根は女性のウィークポイントです。
少し刺激してあげるだけでも、
女性は強い快感を得られます。)

舌でお尻の穴の方からクリトリスに向かって
数回ほど舐め上げましょう。

(※舌先を下着に強く押し付けるように舐めると
女性器で受ける快感も強まるので、女性は悦びます。

女性器が愛液で漏れてきたら
パンツを横にずらして女性器を露出させます。

(※女性器が半分だけ露出しているという状態が
女性に羞恥心を覚えさせます。)

今度は、お尻の穴の方からクリトリスに向かって
数回、たっぷりと舐めましょう。

女性の喘ぎ声が大きくなったら、
パンティを脱がして女性器を直に刺激しましょう。

以上が、「服だけを脱がせて愛撫するテクニック」
でした。

女性の大半は、下着を汚したくないと思います。

女性が汚れを心配しそうな場合は、
予備の下着を用意してあることを伝えておくと
このような濡れ濡れのプレイもできるかもしれません。

(※やるなら、替えを用意しておきましょう。)

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。