Close

洋物AVから学ぶ正常位の6つのコツ

先日、友人と洋物のパロディAVを見ていた時に、
僕が気が付いたのが、

洋物のAVって正常位が多い、という事なんですね。

よくよく考えるとこれって不思議なことだと思いませんか?

人種や民族によって、
ペニスの形も長さも硬さも、
女性器の幅や奥行きも、
セックスのやり方も、それぞれ違うはずなのに、

世界中の男性と女性がセックスの最中に取る姿勢は、
やっぱり正常位が一番多いんですよね。

そう考えると、「正常位」ってやっぱり大切な体位なのかも、
何事も基本をおろそかにしてはイケナイ!!
と思いまして、今日は、

正常位でのセックスで、女性を10倍気持ち良く感じさせる6つのコツ

をご紹介したいと思います。

コツ1:恥骨の噛み合わせに注意する

男性の恥骨を女性の恥骨の下側に噛み合わせるようにすると、
肉に埋もれていたペニスの根元まで、女性器に挿入することが出来ます。
それによって、より効果的に女性を感じさせることが出来ます。

 

コツ2:自分の恥骨で、相手の恥骨を振動させる

振動の刺激を加えると、女性はとても気持ち良く感じます。
特に、恥骨を振るわされると、
それだけで絶頂に達する女性もいるほどです。

恥骨をうまく噛み合わせることができたら、
あなたの腰を細かく振るわせて、
女性の恥骨に振動を伝えてみましょう。

 

コツ3:下半身の体重を女性にかける

ピストン運動の際に、
亀頭で刺激するポイントがずれないようにするのに効果的です。
女性の下腹部と男性のお腹を密着させましょう。

上半身の体重まで女性にかけてしまうと苦しくなってしまいますので、
上半身は腕でしっかり支えましょう。

 

コツ4:前後の運動だけではなく回転運動を加える

ピストン運動をする際に、どうしても男性は
「より速く」「より強く」ということだけを考えがちですね。
ですが、他の男性と同じことをしていてはいけません。

この前後運動に、腰を回転させる運動を加えることで、
女性により複雑な快感を与えることが出来ます。

 

コツ5:ペニスの根元を意識する

ペニスで一番敏感な部分は、言うまでも無く亀頭です。
でも、亀頭にだけ意識を集中させるのではなく、
深く結合しているときには、
ペニスの根元で膣口を刺激することも意識してみて下さい。

 

コツ6:相手の目を見て会話をする・キスをする

また、長寺が当たり前のことを言っている、
と思われたかもしれません。
でも、これはとても大切なことなのです。
なんと言っても、「正常位」でないと出来ないからです。

洋物のAVはパロディモノでも、そうでなくても、
本当に何度も何度もキスをします。
実は僕は、あれは見習わなくては、と思っています。

セックスの最中に、雰囲気が盛り下がるのを防ぐには、
やはりキスが一番効果的です。
それに、せっかく正常位でセックスをしているのですから、
大胆に舌を絡ませてキスをしましょう。

 

正常位、というのは誰にでも出来る体位だからこそ、
ちょっとしたコツで大きく差が出る体位だと思います。

僕も、初心に帰って、正常位を極めてみたいと思います。

取り敢えず、今日の帰りには、
「ハメナプトラ~黄金のフェラミッド~」
を借りて帰ることにします。

それでは、また。

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。