Close

毛根刺激で女性の快感をアップさせる3つの方法

P1310558

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

突然ですが、、、
女性の「性感帯」は
身体のアチコチに存在します。

愛撫の途中にふと、
それを見つけることもありますが、、、

髪の毛などの毛の生え際
特に狙い目なんです。

あなたもよくやるかもしれませんが、
髪の毛を撫でてあげると
気持ちいいという女性は多いですよね。

なぜなら毛根部分には
たくさんの「末梢神経」があるからです。

ここを刺激すると、脳で快感が湧いて
女性が気持ちよくなるようです。

今回は、
毛根刺激で女性の性感をアップさせる3つテクニック
についてお話したいと思います。

スポットによっては
「そんなのもう知ってるよ!」なんて場所もあるかもしれませんが
復習するつもりで見てもらえたら嬉しいです。

1:耳のふちの刺激

どこかの本では、「耳を制するものは、セックスを制する」
なんて書かれていました。

耳の中でもとくに感じやすいのが、
耳のふちの軟骨に沿った部分の皮膚、
つまりは外周のコリッとした部分です。

耳には耳毛があったり、
リンパ腺が通っているため、
強い快感スポットと言われています。

<手順>
耳の外周のコリッとした部分を
指の腹でやさしくサークル愛撫していきます。

(※サークル愛撫とは、小さな円を描きながら
刺激するポイントをずらしていく愛撫方法です。)

耳のふちなどのエッジ部分は、
感覚を感じやすい場所です。

ですから、エッジに沿って愛撫するのも
間違いではありません。

しかし、女性が敏感すぎてくすぐったがる場合は、
サークル愛撫のように曲線で愛撫するほうが、
結果として良い反応が得られる場合があります。

愛撫については、
一定のスピードで行うのではなく、
多少変化させながら行いましょう。

2:額の刺激

額は皮膚が薄いので、
敏感なパーツです。

また髪の生え際も、
快感を感じやすい部分です。

最近は、ヘッドマッサージを
受ける女性も多いですよね。

<手順>
向かい合った状態で女性の髪の毛を撫でながら
愛の言葉を交わしたり、キスしましょう。

今度はあなたの利き手で額と毛の生え際
数回、下から上に撫であげます。

中指の腹でやさしくツボ押しするように
広い範囲で刺激していきます。

額全体を丁寧に刺激していくことで
たくさんの末梢神経を刺激できるので、
大きな快感を与えられます。

3:うなじの刺激

うなじにも毛根がかなり密集していますから
ここを手で愛撫するだけでも
女性に深い快感を与えることができます。

<手順>
あなたは座った状態で、
女性の後ろに位置します。

女性の気持ちを高めていくために、
女性を抱きしめながらキスしたり、
スキンシップをたくさんしましょう。

あなたの利き手の指で耳、首、うなじの順に
しっかりと撫でやり、サークル愛撫します。

今度は掌をつかって
うなじ部分を下から上に数回ほど撫であげます。
(ちなみに女性がポニーテールをするとき、
うなじ部分の髪の毛を下から上に持ち上げると
快感を感じられる女性が多いそうです。

舌の力をかなり抜いた状態でうなじに這わせて、
上下左右へと色々な方向へ舐めまわしましょう。

舐め上げや舐め下ろしなども行い、
女性が感じやすい方向や舐め方がわかったら
そこを集中的に愛撫します。

以上が、
毛根刺激で女性の性感をアップさせる3つテクニック
でした。

男性にとっては性感帯というほどではない場所でも、
女性の場合は有効な性感帯だったりします。
ちょっと意外ですよね!

ぜひ前戯で試してみてください。

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

じゅん
2015年12月1日 9:13

長寺さん、毎回いろいろなノウハウを頂きまして有難う御座います。これは長寺さんの長い経験から結論されたものと思い勉強になります。要するに男は女性の性感帯を開発してあげる為にじっくりと時間をかけて見付けていくとそれぞれの女性の性癖が判るということだと思います。自分の相手と練習しながら愛撫方法を開拓し女性も知らない性感帯の部位をどう攻めたらいいのかを頭にしっかり入れ込むことが重要であることが判りました。有難う御座いました。今後も頑張ってトピックスを見付け御教授頂ければと思います。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。