Close

男女のイキやすい体位の違いと、その理由

img_4708_r

あなたはセックスでイク時、どんな体位でイッていますか、、、?

あまり深く考えたことはないんじゃないでしょうか。実は、男性と女性によって「イキやすい体位」というものがあり、それぞれ微妙にニュアンスが違っているのです。女性の場合、基本的には身体に加わる物理的な影響が作用していますが、男女ともに心理的な影響も作用してくるので、ここに差が生じてきます。

今日はそのへんの違いを勉強していきましょう。理解することで、見えてくるものがあります。

男性のイキやすい体位

1.正常位がイキやすい

img_3217_r

理由
「女性の顔の表情を見ながらセックスできるのでイキやすい」
「密着感があるのでイキやすい」
「キスや乳首、クリトリスへの愛撫が同時に行える」

などの理由で、オーソドックスな体位ですが、万能な体位とも言えるでしょう。これと並んでイキやすいのがこちらです。

2.後背位がイキやすい

img_3852_r

理由
「女性を征服したようなSな気分になれる」
「野性的な行為に興奮する」

ポイント

これらの体位は、ペニスの挿入する深さや、ピストンのスピードを自由に変えられるという点でイキやすいわけですが、男性の場合、「視覚的な効果」も大きいです。視覚的な効果という点で言えば、男性はあらゆる体位に興奮することができます。例えば、次のような体位です。

・騎乗位
・駅弁ファック
・立ちバック

ただし、先程の2つの体位に比べて挿入のスピードなどを調整しにくいため、イキやすさでは少し劣ります。

女性のイキやすい体位

1.騎乗位がイキやすい

img_4708_r

理由
「自分でGスポットやポルチオにペニスが当たるように調整できる」
「自分でピストン運動のスピードを調整できる」
「自分主導でできるため、集中しやすい」

2.後背位がイキやすい

理由
「騎乗位と同じくいろいろ調整でき、フィニッシュのタイミングを調整できる」

男性主体のセックスに比べ、女性が主導でセックスを支配できるため、集中のしやすさがイキやすさにつながっている体位と言えます。また、バックは女性にとって「征服されている」という、M的な気分を煽られる効果もありますが、実は征服されているようで、自分でペニスの当たる位置を調整しているみたいです、、、

ポイント
騎乗位と似たもので、「対面座位」もある程度は自分で動けますが、自由度という点では騎乗位のほうがイキやすいです。

正常位は実は、女性にとって、イキにくい体位です。顔も見えるし、密着感や愛情を感じられる体位として人気なのですが、自分で調整しながら、Gスポットやポルチオになんとかペニスを当てるよう誘導しているようです。そのバリエーションである屈曲位はポルチオに当たりやすい体位ですが、女性が動きにくいため、やはり騎乗位やバックには及ばないようです。

そのほか、以下のような体勢もイキやすさにつながると言われてます。

男女ともにイキやすい体位

1.脚をピーンと伸ばすとイキやすい

img_4656_r

理由
「男女ともに性器周辺の血流が促され、感度が良くなるため」

2.SならMっぽい相手の仕草に、逆ならその仕草に感じて、イキやすい

img_20161220_003052_r

理由
「脳が状況に対して興奮することにより、オーガズムが発生する」

ポイント
これは、体の気持ちよさではなく、脳が刺激を受けてイクことになります。といっても、体に受ける快感も脳が認識するので、精神的な影響から来る快感は、体に受ける快感とはまた違ったものになります。

まとめ

女性は、セックスしながら、膣中でも快感を感じられるように身をよじっています。あなたも女性のイキやすい体位から、「女性がセックスに何を求めているか」が、うっすら見えてきたのではないでしょうか。?
男女どちらもイキやすい体位は後背位でしたが、それ以外の体位でも、ペニスでGスポットやポルチオを突いてあげることも意識していきましょう。

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。