Close

着衣プレイの前戯はヒザ愛撫で決まり!

img_0750_rtr

先日、友人の男性から悩み相談を受けました。

「俺、着衣のままでセックスするの好きなんだけど
意外と前戯のバリエーションがないだ YO!!」と。

しかも、彼はパンストフェチでもあって
ストッキングを履いたままでのプレイ
理想なんだそうです。

確かに着衣プレイは、
直接肌に触れる場所が少ないので
その悩みはわからなくもありません。
パンストフェチともなればなおさらです。

そこで僕が、彼にオススメしたのは
『ヒザ愛撫!』です。

実はヒザは、隠れた性感帯。
感度の良さでいえば、全身の中でも
トップクラスかもしれません。

というわけで、今日は
パンストを履いたままでもできる
『ヒザ愛撫』の方法を紹介します。

パンストを履いたままでのフェザータッチ

あなたの目の前にいる女性は、服を着たまま。
スカートもストッキングも履いたまま。

それなのに、ヒザを愛撫されると
驚くほど敏感に反応するのは何故なのか?

理由は簡単。
ヒザは『摩擦』の刺激に
もっとも感じる性感帯だから!

ストッキングの擦れも含めて
『愛撫』と感じてくれる場所なんです。

手順
1.女性をイスに座らせ
スカートをヒザ上までまくります。

img_0773_r

2.ストッキングは履かせたまま
内ももに円を描くように、右手の親指以外の
4本の指を使って、フェザータッチをします。

img_0787_r

3.そのまま指の位置を、徐々にヒザの方に移動させます。
膝のてっぺんまで下りてきたら
右手の親指以外の4本の指をすぼめるようにして
円を描くようにフェザータッチをします。
img_0822_r img_0821_r

4.左手の指先で、ヒザの裏に触れます。
この時、ヒザを曲げているためストッキングと肌の間に
隙間があるはずです。その隙間を埋めるように
ストッキングを肌に密着させながら優しく撫でましょう。
img_0865_r

5.ヒザとヒザ裏を同時に撫でて、ヒザに快感を集中させます。
img_0875_r

ポイント

ポイントは、触れるか触れないかレベルでの
フェザータッチです。
実はヒザが敏感なのは『皮膚』の表面だけなのです。
ヒザの表も裏も、圧迫などの強めの刺激には反応しません。

あくまでも優しく優しく。
ストッキングとヒザを擦り合わせてあげるような感覚で触れましょう。

ヒザは長時間触り続けてもマヒがしにくく
開発もできる場所なので
ゆっくりと攻めてみてもいいかもしれません。

そのうち触れるだけで
ゾクッとする性感帯に成長するはずですよ。

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。