Close

硬い関節をつかった膣口刺激

机を片付けていたら、本体が金属製の

ホワイトボードマーカーが出てきました。

昔読んだエロ本によれば、
ある女優は、それを膣に入れてみたそうです。

全体が金属でツルツルしているので、
入れてみたのかもしれません。

でも、硬すぎない?
と思ったけど、昔の張形は、
木、金属、ガラスなんかでできてたらしいので、
ツルツルしてれば硬くてもいいのかもしれませんね。

そこで、今回は、
硬い関節をつかった愛撫方法を紹介します。

人差し指の関節による膣口刺激

いつもとは違う方法で
女性の膣口を刺激するのに
オススメのテクニックです。

手順
1.利き手の指を握り、
人差し指だけ少し起こして、
第二関節を膣口にあてます。

2.その状態で、左右にぐりぐりと動かして
膣口を刺激します。

3.ゆっくりと動かしたり、
振動をあたえるように小刻みに動かすなどして
動きに変化をつけてみましょう。

4.膣口から愛液が出てきたら、
第二関節をさきほどよりも強めに押し当てて
ゆっくりと左右にぐりぐりと動かすます。

ポイント
第二関節を膣口に2㎝ほど入れる
感じて行うことです。

小陰唇をめくりあげるつもりで
ゆっくりと動かすと
よりエロな快感を与えられます。

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

Kochan
2016年9月9日 11:30

厨房の頃、当時JKだった姉がコタツで固まっているのを見て、見てはいけないと隠れて知らんぷりしましたが、姉が去ったコタツの中には本体が金属製のマジックインキが転がってました。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。