Close

素早く女性をイカせる10のコツ

まず始めに言っておくと、
女性を早くイカせることには、
何の意味もありません。

たっぷり時間をかけて
気持よくイカせてあげたほうが
良いに決まっています。

が、、、、

短時間でイカせることができるだけの
テクニックを持っていることは重要です。

この話、
分かりますか?

つまり、、、

ピントの外れた愛撫を長々と続けて、
20分かけてやっとの思いで女性をイカせるのと、

本当は5分でイカせるテクニックがあるけど、
あの手この手で女性を楽しませてから、
20分かけてイカせるのでは、

同じ20分でも、
まったく「質」が違うということです。

そこで今日は、
女性をイカせるまでの時間を短縮する
10のコツをお話しましょう。

 

1. ゆっくりとスタートする

どの性感帯を刺激するときでも、
いきなりら強い刺激を与えるのはNGです。

最初はちょっと物足りなないかなと思うほど
ソフトな刺激からはじめましょう。

そして、女性の反応を見ながら
少しずつ刺激を強めていきます。

 

2. テクニックのバリエーションを増やす

愛撫のやり方や体位など、
テクニックはたくさん知っておいて損はありません。

色々なやり方を試してみて、
女性がイキやすいパターンを探しましょう。

 

3. ピンポイントの刺激と周辺部への刺激を使い分ける

クリトリスは最も女性をイカセやすい性感帯です。

しかし、最初からピンポイントに刺激するのではなく、
周辺部から少しずつ攻めましょう。

小陰唇を愛撫してもクリトリスへ
刺激が間接的に伝わります。

そうやって周辺部から感度を高めて、
女性の反応が良くなってきたら、
一気にピンポイントの刺激でイカせましょう。

 

4. キスを上手に使う

一心不乱に刺激し続けるのではなく、
時々キスを織り交ぜましょう。

キスをすると目を閉じることになるので、
快感に集中させる効果もあります。

 

5. 女性がイキそうになっても刺激を強めない

女性が高ぶった声を出すと、
つい動かすペースをはやめたり、
刺激を強くしがちです。

しかし、これでは、
オーガズムが遠のいてしまうことがあります。

逆効果にならないように
ご注意ください。

 

6. クリトリスとGスポットを同時に刺激する

Gスポットの位置は、
ちょうどクリトリスの根本の方にあります。

そのため、表のクリトリスと
裏のGスポットを同時に刺激するのは、
かなり効果的なやり方です。

クリトリスを舐めている時に、
指を挿入してGスポットを刺激したり、

ペニスを挿入している時に、
指でクリトリスを刺激したり、

色々なやり方を試してみてください。

 

7. 複数の刺激パターンを使う

同じ場所を同じやり方で
ずっと刺激し続けると、
逆に鈍くなってしまうことがあります。

例えば、クリトリスを刺激するときでも、
できれば3,4パターンのやり方を
切り替えながらやるのがベストです。

もちろん、女性がイキそうになったら、
やり方を変えずにそのまま続けましょう。

 

8. 以前のセックスでイカせたテクニックを使う

同じ女性との以前のセックスで、
イカせたことがあるなら、
その時にどんなやり方をしていたかを
思い出してみてください。

その刺激パターンや体位が
相手の女性にとってイキやすいやり方かもしれません。

覚えておくと、
ここぞというときで役立つはずです。

 

9. 女性をリラックスさせる

女性をスムーズにオーガズムに導くためには、
心と体をリラックスさせておくことが重要です。

セックスを始める前から、
部屋のムードや会話の流れなどを意識してみましょう。

また、お風呂でゆっくり暖まるのも、
リラックス効果が大きいです。

 

10. 定期的にセックスする

特定のパートナーと定期的に
セックスをしているほうがイカせやすいです。

あまりに間が開いてしまうと、
お互いに勘を取り戻すのに
時間がかかってしまいます。

それに何度もセックスを重ねるほどに、
相手のイキやすいパターンが見えてくるはずです。

 

ここまで読んでいただければ分かる通り、
あなたのパートナーに最適なやり方を
見つけることが最も大事です。

ぜひ今回の記事を参考にして、
自分なりのやり方を見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。