Close

締まりを良くする体位・バック発展編

あなたは、行き当たりばったりで出会った女性や、風俗でセックスした時、アソコの緩い女性にあたったことはありませんか?

緩くてなかなかイケない時は、

・胸が大きい
・声が可愛い
・いい匂いがする

など、その女性の興奮ポイントを見つけて、なんとか射精につなげたりしたんじゃないでしょうか?

アソコの締まりが緩いのは仕方ない

アソコが緩い理由は、出産経験だけでなく、ホルモンの減少や、姿勢の悪さなども原因になりますので、仕方ないことだと思います。

そういう女性にあたった時は悲観的にならず、オトナの対応ができるとかっこいいですよね。

ということで、今日は、締まりの良くなる体位をお話しします。あなたが、うまい具合にこの体位にリードしていってください。

 

女性器を締める一般的な方法

正常位でセックスする時に、「両脚を閉じさせるようにすると締まりが良くなる」ことは、既にご存知だと思います。ですので、今日はバックの時に、締まりが良くなる方法を紹介します。

もちろん、この時も「両脚を閉じさせれば締まる」ことはご存知だと思いますので、また別の方法を紹介します。

それは、立ちバックです。

 

立ちバックでアソコが締まる秘密

やり方としては、まず、女性を後ろ向きに立たせて、両脚を閉じさせた状態のままで、立ちバックで挿入します。この時の締まり具合は、四つん這いのバックの時に両脚を閉じさせるよりも、締まりがキツくなると言われています。

その理由は、重力の関係で、お尻の肉が下に集まり、ペニスを圧迫するからかもしれません。

今回は、この立ちバックから、さらにその先のテクニックを紹介します。

 

両脚クロスの立ちバック

セックステクニックの手順

ステップ1.女性を壁や、椅子、机などに手を付かせて立たせます。

女性の体勢が安定したら、お尻を後ろに突き出させてください。

ステップ2.男性はバックから挿入します。

十分に濡らした状態の女性器に、立ちバックでしばらくピストン運動します。

ステップ3.女性の両脚を閉じさせます。

ペニスが馴染んできたら、両脚をそろえてもらいます。この状態で締まってきます。

ステップ4.さらに、女性の両脚をクロスさせます。

締まった状態で、ある程度馴染んできたら、さらに、両脚をエックスのように組ませます。

ステップ5.男性は、前に手を回し、クリトリスも同時に愛撫します。

女性の体が少し起きている状態なので、手も使いやすくなります。

 

ポイント

最初に立ちバックで挿入する時は、女性に少し両脚を開いてもらったほうが、挿入しやすいです。

両脚を閉じると、締まりはキツくなりますが、両脚をクロスさせると、もっとキツくなります。

この、「両脚クロス」は、四つん這いの体勢の時ではできません。立ちバックだからこそできるテクニックです。

 

まとめ

いかがでしたか? わりと簡単なテクニックでしたね。

立ちバックにどうやって持っていくかは、あなたのリード次第です。

ただ、立ちバックの時点で、けっこう締まりはキツくなりますので、両脚をクロスさせた時は、「締まる~!」と、リアクションすると、女性も喜ぶかもしれませんね。

PS.
刺激LIFEからのオススメ情報は↓をクリック

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。