Close

膣内への刺激を増やす斜行ピストンの体位別テクニック

shakoupisuton

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

「ザンジバル島の手押し車」という体位が面白いです。

↓こんなのです。

腹筋ローラーみたいな車輪を付けて、
合体したまま街中をコロコロと、、、、

体位というより羞恥プレイの一種??

それはともかく、
ここからが本題です。

女性の膣内への刺激を増やすために、
角度をつけて斜めにピストンするテクニック
があります。

私たちは「斜行ピストン」と呼んでたりするのですが、
中イキの成功率を高めるのにも効果的です。

今回は、体位別に
斜行ピストンのやり方を紹介していきましょう。

正常位で斜行ピストン

左右どちらかに角度をつけて腰を動かすと、
女性もそれに合わせて腰を動かしてしまって、、、、

結局、普通のピストンに戻っちゃう、
なんてことがよくあります。

ですので、正常位で斜行ピストンをする時は、
女性の腰の位置を固定する必要があるわけですね。

やり方はカンタン、
女性の片足を持ち上げるだけです。

それだけで、腰の角度を固定することができます。

女性の足を持ち上げた側に角度をつけて、
ピストン運動をしていくわけですね。

彼女の体が柔らかいのなら、
足を自分の肩の上に乗せてしまってもいいと思います。

後背位で斜行ピストン

バックで斜行ピストンをする場合は、
簡単な方法が一つあります。

それは男性が片足だけ、
足の裏をベッドにつけることです。

反対の足は膝立ちしたままですので、
立ち上がる途中のような姿勢になります。

ベッドが柔らかい場合などは
バランスが取りにくくなりますが難点ですが、、、、

うまく使いこなせれば、
女性にかなりの快感を与えられるやり方だと思います。

側位での斜行ピストン

側位は特に意識しなくても、
自然に斜行ピストンになりやすい体位だと言えます。

ですので、そのままでもいいのですが、、、、

さらに角度をつけようと思ったら、
女性の片足を持ち上げるのがいいでしょう。

背面側位でも対面側位でも、
足を持ち上げるやり方は有効だと思います。

ちなみに、こちらの記事でも、
女性の足を持ち上げる側位を紹介しています。

今回は、3つの体位別に、
斜行ピストンのやり方を紹介してきました。

どれも、膣が緩い女性にほど効果的なようです(笑

ぜひ使いこなしてみてください。

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。