Close

指の新しい使い方(膣内愛撫でイカせやすさアップの新しい手マン5ステップ)

P1350171widet

膣内愛撫についての話をする前に、、、

先日、AV男優のミートボール吉野氏と
ノウハウの撮影をしました。

初めてお会いしたのですが、
とても誠実な人物で驚きました。

写真で見る限り、かなりイカついので、
正直、会うまではかなりビビッてました(笑)

その撮影の時に、
ミートボール吉野氏が解説している、
テクニックを1つ紹介します。

膣内を愛撫する時は2本の指を使う

膣内愛撫では、指を2本使ったほうが、
より女性をイカせやすくなるというものです。

指を2本使ったほうが、
愛撫できる範囲も広がるし、
刺激も強くなるからイカせやすくなる、、、

たしかに、その理由もあるでしょう。

ですが、理由は全く違うものでした。

指の形が違うから、という理由です。

指の形が違うとは?

指の長さはそれぞれ違いますので、
指が違えば与える刺激も変わります。

たとえば、、、
中指と薬指を膣内に挿入したとして、
2本とも同じように曲げてみてください?

指の形も、指先の位置も違いませんか?

つまり、、、
2本指の使い方を意識すれば、
2つの刺激を同時に与えられるんです。

ということで、今回は「イカせやすさ
アップの新しい手マン5ステップ」を紹介します。

今回は、中指と薬指を使います。

ステップ1

女性を仰向けに寝かせる、
もしくは座らせた状態で、
足をM字に開かせます。

ステップ2

指先をたっぷり湿らせたら、
中指と薬指を挿入していきます。

指を回転させながら、
ドリルのようにして
少しずつ挿入していきます。

ステップ3

2本の指を根元まで挿入したら、
指を軽く折り曲げて、
指先を膣上壁に当てます。

ステップ4

2本の指で膣内を掻き出すように、
2本の指を折り曲げて、指先で
膣上壁を押し込むようにして擦ります。

2本の指を時間差をつけて別々に動かすと、
刺激の効果は高まります。

ステップ5

掻き出すように刺激することで、
自然とGスポットも刺激できます。

女性の好みに合わせて、速度を
速めたり、遅めたりします。

2本の指を使えば、
膣内を2重の刺激で愛撫できます。

刺激できる範囲も広くなるので、
Gスポットを狙わなくても、
自然と愛撫できる場合もあります。

ぜひ、あなたも
試してみてはいかがでしょうか。

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

内山耕佑
2016年3月31日 17:38

アドレス変更したんで
メルマガお願いいたします。

返信
長寺
2016年4月6日 15:01

配信先を変更しました。お待たせしました。

返信
木下 チヨチ
2016年3月31日 19:50

今回の二本の指使いは為になりました。

返信
長寺
2016年4月6日 14:52

実は今、練習しています。薬指はあまり使ったことがないので。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。