Close

電マより気持ちいい!?スローな振動刺激で女性をイカせる4つの方法

vlcsnap-2015-02-12-13h57m30s40

「刺激LIFE」の長寺です。

女性器愛撫は、単純に擦るだけではなく、
指を振動させるのが効果的です。

ただ、振動というと、
ローターや電マには敵わないのでは?
と思われるかもしれません。

が、

人間の指は機械以上に
気持ちいい振動を作り出すことができます。

それが、ゆっくりとしたペースでの愛撫です。

1秒間に1〜2回ほどのスローな振動で、
女性の性感を高めてからイカせることができます。

ここではこのやり方を「スローバイブ」と呼ぶことにして、
具体的なやり方を4パターンご紹介します。

(1)中指スローバイブ

まずは中指の1本だけで刺激を与えていくやり方を紹介します。

中指の腹を、クリトリスに優しくあてて、
ゆっくりと振動させます。

指先だけではなく、肘を固定した状態で
腕全体を動かすのがポイントです。

クリトリスを強く押し過ぎないようにご注意下さい。

(2)親指スローバイブ

今度は、親指を使った方法です。

やり方は先ほどとほとんど同じなのですが、
親指の腹の方が面積が大きいので、
安定して刺激することができます。

特に前戯の序盤で、
女性の性感を高めるために使うといいでしょう。

(3)手刀スローバイブ

指の腹だけでなく、
チョップをするような手刀でも振動刺激を与えることができます。

小指から手首までにかけての側面を、
女性器に押し当てて刺激します。

クリトリスだけでなく、
女性器全体を振動刺激させることができるのが特徴です。

これも序盤で、女性の性感を高めるために使うのがおすすめです。

(4)2本指スローバイブ

最後に紹介するのは、
2本の指でクリトリスを挟み込んだまま振動させるやり方です。

クリトリスには直接触れずに、
包皮の上から挟み込んで下さい。

この状態で振動させると、
包皮とクリトリス本体が擦れて、
調度良い刺激になります。

女性をイカせるのにも効果的なやり方だと思います。

 

以上、4パターンのスローバイブのやり方をご紹介しました。

今回紹介したやり方以外にも、
膣内(特にGスポット)にもスローバイブは効果的です。

色々なやり方を試して、
彼女の反応がいいものを見つけ出して下さい。

 

ー長寺忠浩

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。