Close

騎乗位で女性をもっと感じさせる3つの方法

kijouii

「刺激LIFE」の長寺です。

騎乗位のときは、動きを女性にまかせてしまうのではなく、
むしろしっかりとリードするべきだと思っています。

今回は、男性が主導で動く騎乗位のやり方を、
3パターンご紹介したいと思います。

(1)男性が動きをリードする騎乗位

騎乗位での動きは女性に任せることもできますが、
男性がリードすることもできます。

つまり、女性と一緒に気持ちよくなることができるのです。

まず、騎乗位の体勢になったら、
女性の上体を前に倒してもらい抱き合う形をとります。

男性は腰を上体に引き寄せるようにして、
腰を打ち付けます。

コツは腹筋を縮める感じです。

このやり方だと、膣に平行に挿入してるので
女性がピストンで感じやすいです。

それに、小さな動きだけでいいので、
比較的疲れにくいというメリットも有ります。

(2)女性をイカせやすい騎乗位

「激しい騎乗位がしたいの」、と彼女に言われたら
この方法を試してみてください。

これはベッドの上でのプレイに限定されますが、
ダイナミックな騎乗位の方法です。

男性の脚をベッドから下ろして、床に足の裏をつけます

そして、女性と騎乗位の形をとります。

女性の腰周り、もしくは太ももをしっかりと持ち、
足でしっかり床を踏みしめたら、
下から女性の腰を突き上げましょう。

脚を踏ん張ることが出来るために、
力がきちんと入り、安定した動きで女性に快感を与えられます。

気持ちよさのあまり、女性が姿勢を保っていられないかもしれないので
ベッドから落ちないように気をつけてあげましょう。

(3)ゆっくり長く楽しむ騎乗位

この方法は、イカせるための体位というよりは、
彼女とセックスをゆったりのんびり愉しみたい、
といった時に最適でしょう。

背もたれのあるソファがあると良いです。

男性がソファにもたれかかった状態
女性にまたがってもらい、挿入します。

この時、女性がソファから脚を下ろして床につけると
リラックスできます。

また逆に脚をあげるとクリトリスを
男性の恥骨にこすりつけることも出来ます。

 

いかがだったでしょうか?

騎乗位の最大のメリットは、
女性と協力しあって一緒に気持ちよくなれることかもしれません。

 

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

しれいかん
2015年8月18日 14:25

3番目の体制が脳内シュミレーション出来ないです〜
足が床に着くということは対面じゃないのかなぁ?
こういう時、ムービーか写真があるとイイんですけどね

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。