「セックス・ストレッチ」で感度が上がる!!

img_4180_r

あなたはセックスの時、挿入してすぐにピストン運動してませんか? 激しくピストンしても、この段階では女性はまだ体の準備ができてないみたいなんです。

女性からすると、もうちょっと膣に馴染んでからのほうが気持ちよくなるそうで、そのためには、ぐるっと膣内をペニスで回したりするといいそうです。

そしてさらに、挿入したまま女性にストレッチ運動を施してあげると、ペニスの当たる場所が変わって新鮮な感覚があり、感度も上がってくるらしいです。

具体的にどうやってやるかというと、やり方は簡単。さっそくその手順を紹介しましょう。

脚を曲げるだけで感度が上がる!?

セックスで挿入してるとき、女性の脚を曲げ伸ばしするだけで、感度が変わってきます。
これは、股関節が柔軟になり血行が良くなると、ホルモンが十分に行き渡り、興奮度が上昇するからです。
また、女性にとっては骨盤矯正体勢のメリットもあります。膣内が締まるので男性にとってもメリットがあります。

正常位でできるセックス・ストレッチ

セックステクニックの手順

ステップ1.挿入中に片脚を持ち上げ、膝を曲げます
img_4167_r

これによって、膣内の空間が広がり、ペニスの当たる感触が変わります。

ステップ2.膝で円を描くように10回ほど回します。終わったら逆に10回回します
img_4170_r

回すことで股関節を柔軟にし、血行を促します。

ステップ3.反対の脚も同様のストレッチを施します
img_4174_r

片脚ずつやるのは、膣に当たるペニスの感触がそれぞれで変わりるからです。

ステップ4.両脚を広げます
img_4180_r

広げたまま、ピストンしたり、開いたり閉じたりを繰り返してみてもいいです。また、先ほどのように回してみるのもいいです。

ステップ5.両脚を持ち上げます
img_4184_r

腰を浮かせると、締りがきつくなります。

ステップ6.そのまま広げてみます
img_4190_r

脚は伸ばしたままのほうが締まりますが、曲げたりいろいろ変えてみると女性が膣内に感じる感触は変わっていきます。

ポイント

女性の脚のストレッチは、

・曲げる
・伸ばす
・回す

を基本に、それぞれ

・脚をのばしたままやったり
・曲げたままやったり

と、自由自在にやってみてください。
大切なのは、女性の膣内でペニスの当たる場所を次々変えていくことです。女性の膣内の感じるポイントは日によって変わりますが、このテクニックを使うことで、それを発見できます。感じるポイントがわかったら、そこを重点的にピストンするといいでしょう。
感じてくると、子宮が下がってきて、ポルチオを刺激できることもあります。

さっそく今日からセックス・ストレッチを実践してみてください。

ー長寺忠浩

sz_banner


コメントを残す