Close

大失敗の末に発見した乳首の攻め方

あなたは、
「女性の乳首は下半分の方が感じやすい」
という話を聞いたことがありますか?

確かに、私のこれまでの経験でも
乳首の下側を攻めた時のほうが
反応が良かったので、、、、

この話は本当なのだと思います。

が、

乳首の上半分
ぜんぜん感じないのか?

というと、
そんなわけありません!

以前、調査(?)のために、
数名の女性の乳首の上半分だけを
攻めてみたところ、、、、

「早く挿れてほしく我慢できなくなる」
「切ない感じがする」
「涙が出そうになった」
「抱きしめたくなった」

などなど、
女性によって反応が違いましたが、
乳首の上半分でも感じることは
間違いありません。

もしかしたら、
こんな違いがあるのかもしれません。

【乳首の下半分】
性的快感そのもの。
女性器での快感ともつながっている。

【乳首の上半分】
女性の興奮を高めるスイッチの役割

ここまで考えて、
私はひらめきました。

次の順番で攻めると
完璧ではないでしょうか!?

(1)乳首の「上半分」だけを攻めて女性を興奮させる
(2)乳首の「下半分」だけを攻めて快感を与える
(3)女性器への愛撫と挿入

頭の中で順番を考えながら、、、、

「これまで誰も気づかなかった
全く新しいやり方を発見してしまったかも!!」

と思っていたくらいです。

で、

実際どうだったかというと、
これが大失敗……!

女性の興奮が高まっていない段階で、
乳首の上半分だけを集中的に攻められると
くすぐったいらしく、、、、

女性に嫌がられてしまいました。

こんな初歩的なところで
失敗するなんて恥ずかしい!!!

その後も色々なやり方を
試行錯誤しましたが、、、、

結局のところ、
乳首の上半分下半分
どちらかだけを攻めるのではなく、

乳首を上下に指で挟んで、
両側から挟み込んで刺激するのが、
一番反応が良かったです。

こんな感じです。

スクリーンショット 2014-09-20 13.14.17

 

ただ、先ほど話したとおり、
上半分と下半分では感じ方が違います。

なので、
上半分を20としたら、
下半分が80くらいの力加減で、
両側から刺激するのが効果的でした。

以上、、、、

大失敗もありましたが、
そのおかげで乳首攻めの技術が
ちょっとだけ上がった話でした。

当たり前のことですが、
頭で考えるだけじゃなくて実践が大事です!

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。