Close

体位を変えると女性が自分で腰を振りだす不思議な方法

何度か体位の変更をすると、
いつの間にか女性が自分で腰を振るようになっている、、、、

そんなちょっと不思議な方法をご紹介します。

ポイントは、体位ごとに「体のどの部分を動かすか」を意識することです。

以下の画像の赤い矢印を参考にして、
頭の中で動きをイメージしながら読み進めてみてください。

ステップ1:正常位

01_seijoui

まず最初は正常位でペニスを挿入します。

挿入したら、ゆっくりと動き出してください。
(まだ先は長いので、もちろんここで女性をイカせる必要はありません。)

膣がペニスに馴染んできたら少しスピードアップしても大丈夫ですが、
ほどほどのスピードになったら、それをキープします。

あまりすぐに体位を変えるのも良くないので、
最低でも3分以上は正常位でピストン運動を続けてください。

頃合いの良いタイミングを見つけて、次のステップに進みます。

ステップ2:腰高正常位

02_koshidakai

正常位から、女性の腰を持ち上げて自分の太腿の上にのせます。

この体位を「腰高正常位」、または「腰高位」と言います。

ここでは自分の腰を前後に動かす必要はありません。

そうではなく、女性の腰を持って上下に揺らすように動かしましょう。

この動きだと先程よりもGスポットが刺激しやすいので、
女性の性感も一気に高まってくると思います。

これも3分間以上を目安に一定のペースで動かし続けてください。

ステップ3:対面座位

03_taimenzai

腰高正常位から、まず男性が女性に抱きつくようにして上半身を前に倒します。

そして、女性の手を男性の首の後に回してもらいます。

その体勢ができたら、上半身を起こして女性の体も一緒に持ち上げます

こうすると「対面座位」に移行することができます。

対面座位ができたら、先ほどと同じように女性の腰を持って動かしましょう。

今度は前後の動きです。

そして、女性が動くのに協力してくれるようになるまでしばらく続けます。

ステップ4:騎乗位

04_kijoui

女性が動くのに協力してくれるようになったら、
男性が上半身を後ろに倒して仰向けになります。

それだけで「騎乗位」に移行することができます。

女性が自分で動いてくれる状態になっていると思いますが、
膝を持って前後に動かしてサポートしてあげるとよいでしょう。

騎乗位ではクリトリスが擦れて刺激されるので女性がイキやすいです。

ぜひ、女性がイクまで続けてあげてください。

 

いかがだったでしょうか?

内容としてはややベーシックなものかもしれません。

ですが、それぞれの動き方のポイントを押さえて丁寧にやっていけば、
女性をイカせることも十分に可能です。

しっかりとイメージトレーニングをしてから、本番で使ってみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。