Close

女性に「大人のセックス」という印象を与える舐め方

namekata

「刺激LIFE」の長寺です。

前戯での舐め方次第で女性に
「大人のセックスができる男性」
という印象をあたえることができます。

女性の興奮度を一気に高める、
絶妙な舐め方をマスターしましょう。

ここでは、特に意識しておくべき
3つのポイントをご紹介します。

唾液を残さずに舐める

中高年の男性の場合は、女性の体を舐める時に、
ベットリと唾液を残さないのが大人のセックスのマナーです。

唾液が乾くと独特のニオイがして、
女性がセックスに集中できないということもあります。

そうならないためには、
舐めてからすぐに吸うようにして、
女性の体にできるだけ唾液を残さないようにするべきです。

また、手で軽く拭ったり、
タオルで拭いてあげるのもいいでしょう。

舌に力を入れずに舐める

舐めることに集中していると、
つい力を入れて強く舐めてしまうかもしれません。

ですが、実際には物足りないくらいの、
かなりソフトな舐め方でも十分に感じさせることができます。

ゼリーが崩れないくらいの力加減、とよく言われますが、
それくらいのイメージで優しく舐めるようにしましょう。

刺激を強めたい時は、力を加えるのではなく、
動かすスピードを早めるようにしましょう。

舐め方に変化をつける

特にセックスの序盤では、舐め方に変化をつけるといいでしょう。

まず、縦舐めと横舐めは基本です。

それに加えて、斜めに舐めてみたり、
舌で円を描くようにグルグルと舐めるのも
少し違った感じ方をさせることができるかもしれません。

また、女性の肌に吸い付いてみるのも効果的です。

クリトリスや乳首への吸い付きを連想させるので、
性感帯から遠い部分から場所を変えながら吸い付いていくと良いと思います。

 

いかがだったでしょうか?

やや初歩的な内容になってしまいましたが、
最低限これだけできれば、女性からの印象は一気に良くなると思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

ー長寺忠浩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。