Close

女性を膣内でもっと感じさせる3つの腰の動かし方

koshinougokashaihkaed

「刺激LIFE」の長寺忠浩です。

ちょっとの工夫で『探せ』ます。

「え?何を探すんですか?長寺さん。」
「探すと言えばやっぱりアレ。。。。?!」

そうです!その通りです。

女性自身も知らなかった性感帯を探しだせます。

あなたがそれを見つけて刺激してあげれば、
女性の感度はどんどんアップし、
全身がビクビクと感じるようになります。

と言っても、手先の器用さは関係ありません。

なぜなら、あなたのペニスで、
女性の膣内の性感帯を探せばいいからです。

膣内にある性感帯がわかれば
ますます女性のセックスライフは充実します。

女性を膣内でもっと感じさせる
3つの動かし方をご紹介します。

1:浅い部分で左右運動

膣の浅い部分が感じやすいです。

ですので、深く挿入しなくても、
膣の入口辺りで斜めに擦るように刺激すると、
女性は感じやすくなります。

膣の入り口を基点として、
斜め左右に膣口を擦るように動かします。

ペニスを挿入するのは半分くらいで大丈夫です。

浅い部分への集中的な刺激でも、
たっぷりと女性を感じさせることができます。

2:奥で上下運動

これは、どんな体位でも使える動かし方です。

ペニスを深めに挿入して、
上下に腰を動かしましょう。

膣口を大きく擦るように動かすことで
クリトリスなどへの刺激も追加されます。

ランダムに動かしてみて、
彼女の反応がいいやり方が見つかったら
それを集中的に使うといいと思います。

3:円運動

最後に、円運動を紹介します。

根元までペニスを埋めてから
腰で円を描くように動かしましょう。

恥骨に押し当てるように腰を動かすことで、
ペニスの根元が膣口を刺激し、
女性は膣全体で快感を得られます。

右回転、左回転とペニスを色々回転させて
女性の反応がいい性感を見つけだしましょう。

いかがでしたでしょうか。

試してみたいと思うような、
動かし方が見つかりましたか?

ペニスを抜き差しする以外にも、
女性を感じさせる動かし方はいくつもあります。

ぜひ試してみてください。

ー長寺忠浩

この記事へのコメント

Macky10
2015年8月8日 10:15

順番は矢張り、1,2,3と行って、又1,2,3で繰り返すと良いようですね? そして最後にパッコンパっコンで終了!ですね。 いつも何時も有難うございます。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。