Close

「中極」というツボはポルチオだった、、、!?

「性感に効くツボ」って聞いたことありますよね?
「女性に施す性感マッサージ」というやつです。
普通にマッサージしてるだけなのに、女性がいつのまにか濡れてきてしまうことがあります。

これ、作り話だと思うかもしれませんが、実はそうとも言えないのです。
本当に効いてる場合があります。

なぜなら、性感のツボの一部には、「膣内の性感帯を刺激してる可能性のあるもの」があるからです。

例えば、「中極」というツボは、ポルチオを刺激している可能性があります。

東洋医学の世界では、「中極」は、腎機能や冷え性や生理不順の改善などに効果があるそうです。
ですが、裏効果としては実は生殖器系にもかかわるツボで、性欲を増進させる効果もあるそうです。

中極の場所は、お腹のところにあり、恥骨の上の端から指2本分上のところにあるそうです。

でも、ここって、実はポルチオのある場所なんです。
ポルチオは、身体の外側から見た場合、恥骨の上の端の、お腹のところにあります。
つまり、ちょうど同じ辺りにあるんです。

だから、「もしかしたら中極のツボは、ポルチオをそのまま押しているのかもしれない」という可能性があるわけです。

ちなみに中極のツボを押すかわりに、ポルチオを刺激するために身体の外側から刺激を与えることができます。

ツボを押す場合の刺激は「圧迫」でしたが、身体の外側からポルチオを刺激する時のポイントは「振動」が有効です。
女性を仰向けに寝かせた体勢を例に手順を解説します。

ステップ1.手の平を広げ、付け根の固い部分を、女性の恥骨の上部の端のところに置きます。

ちょうど、恥骨が切れてお腹につながる部分です。

ステップ2.恥骨から少し上にずらしてお腹のところに手の平の付け根の部分を当ててください。

この辺りがポルチオの場所になります。

ステップ3.指を宙に浮かせながら、手の平の付け根の部分をブルブルと震わせてください。

最初は弱めの振動から始めてください。

恥骨の上辺りは「Gスポット」かと思いがちですが、

実はポルチオなのだそうです。

ポルチオは感度によって場所が変わるように、女性によっても場所に個人差があります。
恥骨の上からおヘソにかけて手の平の付け根を当てて、少しずつずらしながら、女性が反応する部分を見つけてください。

なぜ、中極のツボを押して性感を感じるのかというと、

神経の反応が高まるからだそうです。

ツボを押すと、血液の流れがよくなり、神経に酸素が行き渡ります。
そうすると、刺激に対する反応がアップするんだそうです。
ポルチオ周辺の血流が活性化するので、感度もアップするというわけです。

今回は、「中極というツボが性感を感じるのはポルチオだからではないか?」というお話でした。

普段は、なかなか手が届かないポルチオ…。
ですが、ツボを押すにせよ、手の平で振動を加えるにせよ、身体の外から刺激を与えられるのってなんか素晴らしいですよね。

もしご興味があれば、身体の外から押したり揺らしたりしてみてはいかがでしょう。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

KK
2018年12月10日 23:29

アダルト動画で、男優がやってるのを見ました。開発された女性なのでしょうが、凄く感じてるように見えました。今度実践して見ます‼️

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。