Close

「立ったまま」がいいか? 「寝たまま」がいいか? セックスの時の違い

先日、知り合いと飲んだ時に聞いた話です。

ちょっとマニアックな話ですが、なかなか興味深い話でしたのでシェアさせていただきます。暇つぶしに聞いてください。
男性目線の話ですから、もしかしたら「なるほど…」と共感できるかもしれません。

セックスは、ふつう寝ながらするものですが、

あなたは、“身体を起こしてするセックスの方が、寝てするセックスよりもいいこと”って考えたことありますか?

テーマからしてなかなかマニアックですよね。
その知り合いがおもしろいことを言ってました。

男性目線のお話ですが、聞いてください。

縦と横の違いは「重力」の違い。重力が性器に影響して感度が変わる、、、!?

身体を起こしてするセックスというのは、次のような体位です。

・立位、立ちバックなど立ったままでする体位

・座位などの座った体勢

のことです。

正常位などの仰向けに寝た体勢と比べて何が大きく変わるかというと、、、

重力です。

重力の方向が変わることで、セックスにどういう変化が起きるかについては、私も知っています。
例えば、、、

血液が下にたまるので、クリトリスが充血しやすくなり、感度が上がりやすい。

そんな傾向があるといわれています。
充血することでクリトリスの表面積が広がるため、刺激を受け取る面積も広がるためではないかといわれています。

また、立ってする場合に限定されますが、両脚で踏ん張ることができるため、「イキやすくなる」とも考えられています。
男性も女性もイク時に、足の筋肉に力を入れるとイキやすくなる傾向があるからです。

さらに、踏ん張る時に膣括約筋に力が入ることがあるので、「締まりが良くなる」という傾向もあります。

このような

・感度が上がる
・イキやすくなる
・締まりが良くなる

といった傾向の話かな? と思ったんですが、違う話でした。

知り合いが感じるメリットは、性器周りではなく、ビジュアル的なことでした。

セックスの時は、だいたい寝て行いますが、その時、女性の顔や胸などの肉は重力で下方向に流れます。
すると、普段見ている時の顔や胸の形とは変わってしまいます。

確かに、仰向けに寝ると、髪型はバラバラになりますし、巨乳だと横に流れてしまいますよね。

ちなみに騎乗位やバックは顔が起きた状態ですが、どっちかというと下に向いているので、顔の肉が重力で下に剥いてしまいます。

つまり、その知り合いが感じるメリットとは、

体を起こしてる方が、普段見たままの状態の彼女の顔を見ながらセックスができる。

ということだったのです。
なんともマニアックで男性目線な話ですよね。

見た目の変化が変わらない、ということも、セックスするうえで重要!?

その話を聞いて「なるほど」と思いました。
服を脱いだばかりの女性のおっぱいは、確かに自然な重力できれいな形をしてたかもしれません。
髪の毛もロングヘアの場合、重力に従ってまっすぐきれいに下に向かって揃っていました。

いつも見てる姿のまま愛撫したい…

深いのか浅いのかわかりませんが、あなたはこの話を聞いてどう思いましたか?
もし共感できるようであれば、今度、パートナーの体を起こしたままやってみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。