Close

『スペンス乳腺』愛撫バリエーション

胸の性感帯といえば、『乳首』をまっさきに思い浮かべることと思います。

ちなみに『スペンス乳腺』のことはご存知でしょうか?
AVでも取り上げられているし、いろいろなサイトを観て既にご存知かもしれませんね。

スペンス乳腺は、女性の脇のところから乳房の外側のラインのところにあるといわれている性感帯です。内部にリンパや神経が集中してるらしく、そのため、愛撫で感じると言われています。(※ちなみに、開発されないとあまり感じない場合などもあります)

愛撫の方法としては、
・押す
・さする
が良いと思います。

押すことでリンパを刺激し、さすることで神経を刺激します。

そしてここではもうひとつ、『揺らす』という方法も取り入れてみます。

ちなみに、この愛撫は、女性の後ろ側に廻ってやることがオススメです。
女性に密着しながらすることで、愛撫に集中させられるので、開発も進みやすくなるかもしれません。

それでは開発方法の3つのバリエーションを紹介します。

バリエーション

すべて女性の後ろに廻って行います。

バリエーション1.男性の親指をスペンス乳腺に優しく当てて押す

バリエーション2.当てた親指でスペンス乳腺周辺をさする

バリエーション3.乳房をつかんで揺らす

揺らすときは、親指をスペンス乳腺に優しく当てたまま乳房全体を揺らします。

この3つのバリエーションの刺激がオススメす。
リンパや神経を活性化させることで、開発が進む場合もあると思いますので、
ぜひ、試してみてください。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。