Close

クリトリスが小さすぎて、どう攻めればいいかわからない、、、

あなたは、女性のクリトリスが小さすぎて、攻めにくいと思ったことってありませんか?

小さいクリトリスがどれくらいの大きさかというと、大まかですが、クリトリスが勃起した時に、直径5ミリよりも小さければ“小さい方”だといわれています。

たとえ小さくても、クリトリスに分布している快感神経の数は変わりませんから、大きさの違いで女性の感じ方が変わるということはありません。

ただ、男性からすると、「あまり小さいと攻め方がわからない」という声も聞きます。
小さいクリトリスの場合、愛撫してもあまり目立つほど勃起しませんので、“本当に感じているのかわからない”というのはあるかもしれません。

今日は、小さいクリトリスの攻め方がテーマです。まずは、攻めるときのコツをお話しします。

最初はクリトリスの包皮の上から刺激します。

小さいクリトリスの場合、普段は外部からの刺激をあまり受けていない可能性もあります。
最初から包皮を剥いて愛撫するよりは、包皮の上から愛撫することをオススメします。

包皮の上からの愛撫は、

・擦る
・押す
・トントンとノックする
・回すように撫でる

が基本です。

これだけでも女性は十分に感じるそうですから、刺激に慣れるまで、ある程度続けてください。

次に、包皮を剥いてクリトリス本体を直接刺激します。

刺激によってクリトリスを勃起させます。
見た目の変化は小さいのでわかりにくいかもしれませんが、次のようなやり方をすれば、大きさの変化が指を伝わってわかりやすくなると思います。

まず、左手でゆっくりと包皮を上に剥いて、クリトリスを剥き出しにします。
あまり上に引っ張りすぎないところで指を止めて、剥いたままの状態でキープします。
そして、右手の人差し指か中指に唾液をたっぷりと付けておきます。

この後、バリエーションを紹介します。

指マンテクニックのバリエーション

バリエーション1.クリトリス本体を左右に擦ります。

勃起してない状態のクリトリスは存在がわかりにくいですが、指で押さえた下の中心部を狙ってください。なんとなくプックリとしてくるのがわかるはずです。

擦る範囲は左右で2㎝くらいです。ゆっくりめから始めて、少しずつ早めたりして緩急つけても構いません。

バリエーション2.唾液を指に追加して、上下に擦ります。

指をまっすぐ立てると擦りにくいので、手を横に向けるとやりやすくなります。こちらも上下2㎝くらいの範囲でOKです。

バリエーション3.指を時計回りに回転させて刺激を与えます。

クリトリスのエリアが小さいので、なるべく小さいエリアを刺激するように回転させます。大げさですが、直径5ミリくらいの円でもいいかもしれません。

速度はゆっくりめから初めて、少し早くしていっても構いません。この時、唾液は常に追加するようにしましょう。

あらゆる方向にクリトリスを擦るうちに、勃起の変化がわかります。

常に指で触れていることで、わずかでもプックリしてくれば、クリトリスの変化がわかるようになります。
わずかな変化でも、女性は十分に感じているはずです。

最初にも言いましたが、クリトリスの大きさと快感の違いは関係ありません。
単純に、クリトリスが小さいと、

・男性が攻めにくい
・クリトリスの勃起がわかりづらい

という主観的なものだけです。

今回のような愛撫で、女性には十分に快感が伝わります。
目をつぶりながら集中してやってみると、わずかな変化がさらによくわかるかもしれません。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。