Close

クリトリスと膣口の同時攻め、指はどっちに回転させる?

クリトリスに指マンする時、他の性感帯を「同時愛撫」すると、女体の感度を高めやすくなります。

今日は「クリトリスと膣口の同時愛撫」をテーマにお話しします。
どちらの場所も指で回転させながら愛撫するテクニックですが、ここでちょっと待ってください。

指を回転させる方向は、「時計回り」と、「反時計回り」があります。
あなたは、クリトリスと膣口それぞれで、どの方向に指を回転させて動かしていますか?

両方とも同じ方向ですか、、、?
それとも、バラバラですか、、、?

指マンの回転方向が両方とも時計回りの愛撫じゃなくても、快感の効果はあります。

ですが、強いて言えば、時計回りの方がいいという考え方もあります。
なぜかというと、女性はオナニーする時、潜在的に時計回りに指を回転させることが多いといわれているからです。

もちろん、反時計回りの方向に指を回転させてオナニーする女性もいますから、

女性がいつもオナニーの時に指を回している方向に揃えて愛撫した方が、感度が高まりやすくなる。
という考え方です。

女性がオナニーの時の指の動きを見せてくれるのであれば、再現してもらうといいと思います。時計回りの方向にオナニーしている女性に、反時計回りの指マンをしても、間違いではありません。

その場合は、ラストのイカせる手前では、両方とも時計回りで愛撫することをオススメします。
むしろ、そうした方がいつもより大きなオーガズムを女性に与えられるかもしれません。

この後、「時計回り」を例にした、クリトリスと膣口の同時愛撫テクニックを解説します。

時計回りで動かす、クリトリスと膣口の同時攻め

クリトリスと膣口への指マンですから、両方の指に唾液をたっぷり付けてから行ってください。
今回は、女性が「時計回り」の方向にオナニーする傾向がある場合を例に、時計回りの方向に刺激する方法を紹介します。

クリトリスと膣口の指マンテクニックの手順

ステップ1.右手の人差し指をクリトリスの包皮の上にあてます。

あてる指は人差し指限定ではありません。親指、中指など、やりやすいものを選んでください。

ステップ2.そのまま時計回りの方向に回転させます。

包皮の上からで十分です。女性によりますが、無理に剥く必要はありません。1秒に2回の速度で回転させてください。

ステップ3.左手の人差し指を、指の腹を上向きにして、膣口の入り口から第1関節まで入れます。

こちらも、あてる指は人差し指限定ではありません。親指、中指など、やりやすいものを選んでください。

ステップ4.時計回りに膣口の入り口を指の腹でぐるりと回転するように撫で擦ってください。

2秒に1回の速度で回転の刺激を与えるようにしてください。

包皮の上から愛撫するようにしているのは、

膣口と同時愛撫すると、それぞれの指に集中しにくくなるからです。
そうすると、力加減が難しくなり、余分な力が加わる可能性があります。

包皮を剥いた状態だと、痛みを与えるかもしれませんので、包皮の上から行う方が女性も安心できるというわけです。

クリトリスへの指マンと、膣口への指マンの速さに変化を付けた方が、2ヵ所を同時に攻めていることを認識させやすくなります。また、その方が女性の興奮度も高まりやすくなります。

クリトリスと膣口を指で同時攻めする時、指はどちらに回転させるか、、、

今日の話をまとめると、

・「時計回り」、「反時計回り」、「それぞれバラバラ」など、それぞれの指をどの方向に回転させても快感の効果はある。
・強いて言えば、女性がオナニーしている時の指の回転方向に揃えた方が、感度は上がりやすくなるかもしれない。
・時計回りの方向に指を動かしてオナニーしている女性に、反時計回りの方向の愛撫をした場合、ラストのイカせる段階で時計回りの愛撫にした方がさらに効果があるかもしれない。

となります。

もし女性のオナニーの時の指の動きが観察できるのであれば、見せてもらっておくと、指の回転運動の愛撫の時に役立つと思います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。