Close

クリトリスに効くフェザータッチはとてもシンプルでOK…!?

これは、イカせる技ではありませんが、前戯の前半などで結構使えますし、すぐにセックスに取り入れられるテクニックです。

クリトリスへのフェザータッチは、
「ほぼクリトリスに触れない程度の刺激」がおすすめです。

「クリトリスへのフェザータッチ」テクニック

先ほど「クリトリスに触れない」と言いましたが、それくらい突き詰めたフェザータッチをやっていきます。

ステップ1.女性に仰向けに寝てもらい、両脚を開いてもらいます。

男性はあらかじめ指先を唾液などで濡らしておいてください。

ステップ2.男性は女性の両脚の間にうつ伏せの体勢になって入ります。

両肘を付いて、右手の手の平の付け根もベッドに付くと、手が安定します。

ステップ3.クリトリスに人差し指を近づけ、触れるか触れないかの位置で止めます。

まだ触れないでください。

ステップ4.たまにほんのわずかに接触させますが、基本的にはギリギリの位置をキープさせてください。

不規則なタイミングで、数秒に1回クリトリスにほんの少し触れるだけでOKです。

指は濡らさなくてもいいと思いますが

皮膚が弱い女性もいますので濡らしておくことをオススメします。

肘と、利き手の手の平の付け根を地面に付かせることで、指先の微妙な動きが安定します。
そうすると指先をブレさせることなく、コントロールしやすくなります。

女性に「これからクリトリスにタッチするよ」と宣言しておいてもいいかもしれません。
なかなか触れないのは『焦らし効果』になるからです。

これは『クリトリスにほとんど触れないようなプレイ』になっています。

「こんなんじゃ女性は物足りないんじゃないじゃないですか、長寺さん?」

おっしゃる気持はわかります。

ですが、かえって女性はクリトリスへの愛撫に集中するようになるのです。

「いつ触れるかわからない」というのがカギです。
女性は神経が研ぎ澄まされるぶん、クリトリスに触られた時の反応は大きくなります。
そして『快感も大きくなる』というわけです。

このプレイはセックスの中盤でも使えます。

序盤に女性の興奮度を高めるに有効ですが、中盤でも『焦らし効果』として有効なテクニックだからです。

男性はほとんど動く必要がありません。
それに『フェザータッチ』と言っても、指もほとんど動かしません。
それでも女性の反応を引き出すことができるわけです。

フェザータッチというと、『地味なプレイ』と思われるかもしれませんが、あんがい馬鹿にできないんですよね。

ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。