Close

クリトリスのタッピングの時にやらなくてもいいこと

クリトリスを指でトントンする『タッピング』という手法があります。
この時、多くの男性はクリトリスの包皮を剥いてしまいがちですが、剥く必要はありません。

手順

ステップ1.仰向けに寝た女性に両脚を広げてもらいます。

男性は女性の両脚の間に入ってください。

ステップ2.男性は手の平の付け根をベッドに付けて、手を固定させてください。

この時、中指の腹の柔らかい部分は、唾液などでたっぷり濡らしておいてください。

ステップ3.まず、クリトリスの包皮に中指の腹の柔らかい部分を当てます。

ちゃんと包皮に指の腹が当たるように、手の位置を決めてください。

ステップ4.トントントンと、包皮の上から指の腹で軽めにタッピングします。

規則的なリズムで、しばらくタッピングを続けてください。

ポイント

人差し指よりも中指を使った方が、包皮に当てやすいと思います。
中指が手の中間に位置するからだと考えられます。

このタッピングは包皮の上にやりますが、念のため指を濡らしておきます。
タッピングしてる時に、包皮が少し剥けて直接クリトリスに指が当たる可能性があるからです。
その時、指が濡れていれば女性は痛みを感じません。

タッピングのリズムは女性によって個人差があります。
最初は指を当てる力加減やスピードは弱めで結構です。
最初は1秒に1回くらいのスピードから始めて、女性が刺激に慣れてきたら、1秒に4回くらい速く動かしてもいいでしょう。

クリトリスの包皮は

剥かなくても女性は十分に感じるそうです。

タイミングが悪いと剥いた時に女性に傷みを感じさせることがありますから気をつけましょう。
どんな時もクリトリスへの愛撫は、最初に包皮の上からやることをオススメします。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
mikomiko
2020年2月8日 16:02

たびたび思う事ですが、乳房を揉み、揉みつつ、乳首に時々刺激を与えることで、男女をとはず、性感が高まると思いますが、まずそれが大事なのではないでしょうか?男性の場合は、こういう風に乳首が開拓されている人は、六割くらいかと思われますが、それでも、その快感を知ってしまった人はその快感なしのまぐわいなど考えられないことです。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。