Close

クリトリスの愛撫は、女性のオナニーのスタイルを探るといい

あなたは既にご存知かもしれませんが、クリトリスを指で愛撫する時、

回転運動の愛撫が効果的。

という話があります。

これは、
「女性がオナニーする時、指でクリトリスをグルグル回しながらするから
というのが理由になっています。

ですが、女性がどんなオナニーをしてるかによって回転運動以外の愛撫の方が効果的な場合があるようです。

例えば、オナニーの時、クリトリスを上下に擦ったり、左右に擦ったりする女性もいるそうです。

そういった女性にはそれぞれ、

・クリトリスを指で下から上方向に向かって繰り返し擦る

・クリトリスを左右方向に繰り返し擦る

といった愛撫の方が、グルグル回す愛撫よりも感度が高まりやすいそうです。

ただ、女性に「普段どうやってオナニーしてるの?」と聞ける関係ならいいのですが、そうじゃない場合は聞きにくいですよね?
そういう場合はいろいろな方向で愛撫してみて、一番反応のいい方向を探してみることをオススメします。

とりあえず、最初に言った「回転運動」は、どんな女性に対しても効果的な愛撫方法だといわれています。まずは回転運動から試してみて、それ以上の快感の反応があれば、その方法が一番合ったやり方だと思います。

ところで、クリトリスの回転運動にも2種類あるのはご存知のことと思います。

それは、「時計回り」と「反時計回り」です。

ここで思い出して欲しいんですが、あなたが回転運動の愛撫をする時は、自然と時計回りの方向になっていませんか?
多くの女性は、オナニーする時、時計回りに指を動かしてクリトリスを刺激する傾向にあるようです。

一瞬、「あれ、それって女性がやる方向と同じだっけ?」と思いませんでしたか?
大丈夫です。どちらも同じ方向で回転させていますのでご安心ください(笑)。

ただ、稀に反時計回りでオナニーする女性がいるケースがあります。
その理由は、、、

クリトリスは、“場所によって感度が違う”という特徴があるからです。

例えば、少し左側が感じる女性がいれば、少し右上の部分が感じる女性がいたりなど、女性によって気持ちいい場所に差があるようです。

時計回りに回転させるということは、「クリトリスの向かって左側の部分」を、下から上に擦り上げることになります。

もし、「クリトリスの向かって左側の部分」が感じる女性なら、時計回りの回転愛撫は有効ということになります。

一方、「クリトリスの向かって右側の部分」が感じる女性の場合は、反時計回りにやってみた方がクリトリスが気持ちいいはずです。

このように、クリトリスの感じる部分には個人差があるので、両方の回転運動をやってみて反応の違いを探ってみるのも興味深いと思います。

そして、この時、大切なことがあります。

それは、「クリトリスを愛撫するときは、最初は包皮の上からやる」ということです。

女性はオナニーの時、愛液が出るまで包皮の周りを触りながら興奮度を高めていくそうです。
そして、愛液がにじみ出てくると、それを塗り広げるようにクリトリスを擦り始めるんだそうです。

ですから、男性も最初は同じように包皮の上から触って、愛液が出てくるまで女性の感度を上げさせることをオススメします。

まとめますと、、、
クリトリスを愛撫する時は、順に

・時計回りに擦る回転運動
・反時計回りに擦る回転運動
・下から上に擦る上下運動
・左右に擦る摩擦運動

と、4つの摩擦運動を試して、一番いい感度を探してみてはいかがでしょうか?
相手の女性のクリトリスが、どこが一番感じるかわかると思いますので、攻め方も見えてくると思います。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。