Close

クリトリスは直接触らないほうがいい!?

img_1164_r

知人のAV女優に聞いたんですが、、、女性が男性の攻めでイク時間が15分くらいなのに対して、ほんどの女性はオナニーなら2分ほどでイケるそうです。

「イケるポイントやタイミングがわかっているからでしょ」
と言われればあたりまえなんですが、実はここで注目すべきは、そのやり方なんです。女性はオナニーするとき、クリトリスは直接触らないみたいなんです。

では、具体的にどうしているのか、そのへんのことを詳しく探ってみると女性を2分でイカせるテクニックが見えてきますよ。

女性のオナニーをお手本に、早くイカせるには・・・

女性はオナニーするとき、クリトリスを直接剥き出して触るのではなく、包皮の上から間接的に触りながらする人がほとんどだそうです。これで2分でイケるというのなら参考にしないわけにはいきません。

さっそく具体的なノウハウを教えてもらいました。

「クリ剥かないで」クリトリスの包皮は剥かなくてOK!!

このテクニックのポイントは、必ず包皮の上から始めることです。

セックステクニックの手順

ステップ1.人さし指と中指でクリトリス包皮の両側に当てます。
img_3569_r

指で挟めないくらいクリトリスが小さい女性の場合は、少し指を開いた状態で、指の腹を軽く押し付けながら次のステップをやってみてください。

ステップ2.包皮ごと、軽く挟んだり緩めたりしてみましょう。
img_3578_r img_3579_r

包皮が厚い女性でも、鈍感とは限らないので、反応を見ながらやさしく行いましょう。
ステップ3.挟んだまま上下に揉むように動かしてみましょう。
img_3586_rimg_3588_r

これ、皮がクリトリスの上でズレるのが気持ちいいそうです。

ステップ4.挟んだまま円運動で動かしてみましょう。
img_3590_r img_3595_r img_3592_r

AV女優によると、これも定番の動きだそうです。

ステップ5.今度は唾液や愛液で指をたっぷり濡らして一連の動作を繰り返します。
実は、ステップ4までは乾いた指でもできます。乾いた指の方が滑りにくいので皮を動かしやすいのです。

ポイント

「クリトリスの包皮を剥いて直接触ったり舐めたりしながら愛撫したい」という気持ちも解りますが、今回は包皮を剥かないまま愛撫することがポイントです。なぜなら、女性はオナニーするとき、ほとんどの場合、このように包皮の上から指を動かしながらやるからです。

この方法で愛撫することにより、女性に対して

・直接クリトリス本体を刺激されないので「男性に大切にされている」という幸福感
・いつものやり方と同じなので快感ポイントに集中しやすいという安心感
・「早く直接包皮を剥いてクリトリスを愛撫して欲しい」という期待感

を与えることができます。

また、男性も「女性がどんなふうにオナニーをしていて」「どうすれば感じるか」を
知ることができて、あたかもプライベートのオナニーを垣間見たような興奮を感じることができます。
それに加えて「どうしたらもっと感じる?」と、女性にアドバイスを受けながら相手がさらに満足できるような愛撫を与えられるというメリットもあります。

これで女性が一度オーガズムを迎えたら、今度こそ直接クリトリスを愛撫してもいいですし、もしかしたら途中で女性のほうから「直接触って」と言ってくるかもしれませんよ。

ー長寺忠浩

執筆者: 刺激LIFE チーム



▼長寺 忠浩
刺激LIFEの管理人。もともとセックスに自信がなかったが、ある先生に出会い、セックステクニックが「科学」と同じだと知る。正しい方法と知識があれば女性の反応がガラリと変わることに衝撃を受け、その体験からセックスの正しい知識を広める目的で刺激LIFEの運営を行っている。

▼北条麻妃(ほうじょうまき)
2006年にAVデビュー。それ以来、トップ街道をひた走る実力派女優。男性のセックステクニックに関しても熟達し、「演技の要らない本物のセックステクニック」として業界も注目。2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞2012「熟女女優賞」を受賞。

▼ゆりな先生
セックステクニックの専門家、インフルエンサーとしても活躍!YouTubeのチャンネル登録者数10万人以上の大人気インフルエンサー。

▼上野蓮司(うえのれんじ)
元有名雑誌の編集長。セックスコンサルタントしても活躍。

この記事へのコメント

ブー
16:57

示唆に富む記事ですね。また試してみたいと思います。

これからも女性の生の声を聞かせて下さいm(__)m

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。