Close

クリトリスを指マンするときの力加減をわかりやすく例えてみる

クリトリスはすごくデリケートな場所です。
そのため、“指で愛撫するときは、細心の注意を払いながらする必要がある”と、よく言われています。

でも、“ソフトに…”とか、“優しく…”ってよく言いますけど具体的にどのくらいの強さでやればいいかわかりますか?
おそらく、自分の中でイメージした強さにしかならないと思います。

そこで、4つのパターンに分けてわかりやすく例えてみました。

クリトリスの指マンのときの力加減の目安

パターン1.包皮の上からタッチする場合

『スマホをタップするくらい』
包皮の上からのタッピングも十分刺激が伝わります。

パターン2.包皮の上から擦る場合

『マウスのホイールを回す感じ』
マウスは上下の動きですが、左右や回す動きもホイールに手を当ててることをイメージしてください。

パターン3.クリトリスを直接擦る場合

『ニキビに軟膏を塗る感じ』、または『絹ごし豆腐をくずさないように擦る感じ』、または『イクラをつぶさない感じ』
包皮を剥いたクリトリスはとても敏感です。
いかに繊細なタッチをしてるかお分かりかと思います。

パターン4.振動させる場合

『ガラスや鏡についた小さい汚れを擦って落とすときに小刻みに動かす感じ』
速く動かすと力加減が強くなりがちです。
クリトリスに触れるときは、あくまでもパターン3の力加減で触れつつ振動させてください。

以上、力加減の目安がだいたいおわかりでしたでしょうか?
男性は興奮するとついついこれらの力加減を忘れてしまう傾向があります。

くれぐれも注意して、これらの目安を頭に入れておくことをオススメします。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

アバター
アッキー
2020年10月24日 19:50

すごくわかりやすかったです。実践してみます。

返信
アバター
ぶん
2020年11月6日 12:10

毎回勉強になります

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。