Close

クリトリス愛撫に効果的な「指や舌を当てるだけ」というテクニック

クリトリスを愛撫するときは、指や舌でいろいろな刺激を与えるのが普通ですよね。

ですが、

あえて指や舌を当てたまま動かさない

というテクニックも有効です。

これは、女性に

・愛撫される期待感
・愛撫されない焦らされ感

の両方を与える効果があるからです。

指や舌を当てたまま動かさない、というのは逆に女性にとってそこを意識させてしまう効果があるようです。

例えば、やり方ですが、、、

クリトリスの包皮の上から指や舌を当てておくだけでも十分です。

それぞれについて解説します。

●指の場合
人差し指でクリトリスの包皮の上に指を軽く当てます。
当てたまま動かさずにしばらくじっとしているだけでOKです。

指を動かさないといっても、指先に唾液などは付けておきましょう。

●舌の場合
舌の先を尖らせて、同じくクリトリスの包皮の上に舌先を軽く当てます。
こちらも当てたまま動かさずにしばらくじっとしているだけでOKです。

舌先が乾かないように唾液が出るように意識してください。

「指や舌を当てるだけ」というのは実は難しいテクニックです。
それは、完全に静止することができないからです。

実際にやってみるとわかると思いますが、止めてるつもりでも、指先や舌先はプルプル震えてしまいます。
ですが、それがかえって効果的ともいえます。

なぜかというと、、、

指先や舌先がプルプル震えるのは、クリトリスに振動愛撫の効果を与えられるからです。

逆に、プルプルと震えやすくする体勢もあります。

・肘や手首などは空中に浮かせて指先のみクリトリスに触れる

・手をベッドに着かずに、上半身だけを乗り出し、舌先だけをクリトリスに当てる

こうすると、より不安定になるため、思いのほか震えてしまうと思います。

ただ、不安定なため、バランスを崩してクリトリスに体重を掛けてしまわないように気をつけてください。

また、クリトリスを「口で包み込む」という方法も有効です。

・クリトリスを口で含んだまま動かない

というテクニックです。

舌先を当てるのに比べて、口で含むことによってクリトリスを温める効果があります。

クリトリスは、温まることで感度が上がりやすくなるといわれています。
その理由は、血流が活発になるからです。

“口で含んだまま動かないプレイ”は、これから寒くなっていきますからオススメです。

これら、指や舌を動かさないプレイは、たまに使うことで焦らし効果を発揮します。
その時は刺激的なプレイとなりますので、普段あまり使っていないようなら、取り入れてみてはいかがでしょうか。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

匿名
2018年10月26日 20:22

なるほど!

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。