Close

クリトリス愛撫の時に、感度を高めるシンプルな方法

寒い時期にセックスをする時には、女性の身体や、女性器を温めることが重要です。

冷えた状態だと感度が一気に下がります。

ですから、暖房やお風呂などが有効ですし、愛撫前に、手を女性器に当てておくだけでも変わります。

さらに、手軽な方法が、今日紹介する『恥丘部分に手を置く』方法です。

指マン中に空いている手を、クリトリスの上側とか恥丘部分に置いておいたり、手を当てておくだけでも女性器周辺が温められるので感度を高める効果があります。

(当然ですが、手が冷たい状態のときはこの愛撫はやらず、手を温めてからやるのがオススメです。)

手順

ステップ1. 仰向けに寝た女性の両脚の間に男性が入って、利き手と逆側の手を女性の恥丘部分に置きます。

ステップ2. 続いてよく濡らした利き手の指をクリトリスに当てます。

ステップ3. そして、クリトリスを指で回して擦るなどの愛撫をしてください。

このように、もう片方の手は、手を女性の恥丘に置いておくだけで特に何もし無くても十分効果はあります。

とにかく、寒い時期には女性器や女性の身体を温めることを意識しましょう。

執筆者: 長寺 忠浩

今から10年以上も前のことですが、私は、セックステクニックに自信がなく、「イカせ方がわからない」「一生懸命愛撫しても女性がオーガズムに達しない」と、悩んでいました。 しかし、アダルト業界のある著名人との出会いが全てを変えてくれました。 セックステクニックが科学と同じだと知ったのです。衝撃でした。 「正しい方法」や「正しい知識」があれば、セックスが一気に上達していくことを体験したのです。(びっくりするぐらい変わります) もちろん。相手の女性によって個人差はありますが、「オーガズムのルール」や「快感の原則」は共通します。 ぜひ、あなたも、女性を本気で悶えさせるセックスを身に着けてください!きっと、刺激的で豊かな毎日がおくれます!!

この記事へのコメント

ジャイコフ好き
19:36

寒いときはお風呂で身体を温めたりエアコンでお部屋を温めたりしてます。

これは長寺さんのアドバイスを元に実践してきました。

おかげさまでカミさんとのセックスが良い感じで出来ています。ここ数年レスだったことを考えると経験者のアドバイスを取り入れるのはけして悪い事ではないなぁと思います。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

※コメントフォームにご入力された「名前」は、投稿後に他の方からも見える状態になります。本名ではなくニックネームなどをご使用ください。